2.3 ダイナミックグローブ速報


ビール飲みながらテレビで観戦。試合毎の感想を書きながら。ただの酔っぱらいのメモです。

 

 

大島滉平 x 脇山貴継

負け越してる同士、二勝目を目指してノンストップの打ち合いだった。判定はどっちか分からなかったけど、手数で脇山選手だったのかな。

 

遠藤健太 x ピッハクシン・ターバンハーン

夢はムエタイチャンピオン、背中にトマトみたいなタトゥーのタイ人を力でねじ伏せたね。120人の応援団スゴー!

 

中村駿介 x 高橋克俊

ナカムラシュンスケだけど右利き。攻撃時の「SHUN TIME」は本田会長ももう教えること無いとの解説…。う、うーん。。でも、しっかリ仕留めたのはさすがですね。33歳の高橋選手、気持ち感じた!

 

波田大和 x 坂田尚樹

波田選手パンチあるね。強烈なフィニッシュだった。まだ21歳。楽しみだ。

 

神谷治昭 x アルスーンノイ・ジョー・サンラット

2階級上のタイ国ランカーなのに、ふた回り小さいタイ人が2ラウンドで仕留められました…。思ったとおり。。

 

永野祐樹 x ナジレック・ソー・ブーンリャング

1階級下のタイ国ランカーで、ひと回り小さいタイ人。全く興奮する場面なしの試合だった。。

 

 

日本スーパーフェザー級タイトルマッチ

末吉大 x 大里拳

チャンピオンの右ストレートとカウンターが当たり始めたと思ったら、チャレンジャーの狙い澄ました一撃でダウン!!しかし、しっかり建て直すチャンピオン。最後の右はシャープだった!見事防衛。伊藤雅雪との「勝った方が世界へ」試合を見たいなー!大里選手はまたタイトルマッチに絡んできそう。

 

 

いまいちエキサイティングは少ない興行でした。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です