【16戦目】マガジン×ビート表紙対決!

【16戦目】マガジン×ビート表紙対決!


本日発売!

 

これまでの戦績

マガジン 3勝10敗2分

ビート     10勝3敗2分

 

 

ゴング!

 

 

1R  誰が表紙か?

マガジン→比嘉大吾

ビート→村田諒太

割れた!せっかく二誌あるんだから、こうでなくっちゃね。

MVPと15連続KO、どちらを取るか…。

インパクトは衝撃1ラウンドKOの方があったな!!

 

 

マガジン  10-9

 

 

 

2R  意外性

ヒガゴンのKO見たとき、これはまた表紙被りそうって思った。なので、ビートの村田は意外だった。

 

ビート  10-9

 

 

 

3R  キャッチコピー

マガジン→比嘉大吾「衝撃の凱旋」

ビート→MVP  村田諒太のビッグな夢

 

「ビッグ」はトシちゃんを連想させる。「衝撃の凱旋」は『まさにその通り』って感じだ。

 

マガジン 10-9

 

 

 

4R  ヘッダー

マガジン→ルイス・ネリ×山中慎介Ⅱプレビュー/村田諒太V1戦決定!

ビート→比嘉大吾が並んだ「連続KO記録」成功と失敗のドラマ

 

どちらも読みたくなるが、、余韻よりも将来だ。ネリ×山中の戦闘モードで

 

マガジン 10-9

 

 

 

5R  表情

マガジン→倒して当然という表情のヒガゴン

ビート→ボクシング界の番長!村田!!

番長の迫力、、これはテレビで見てる好青年とはかけ離れてるでーーー!ビビりの

 

ビート 10-9

 

ここまでマガジン1ポイントリード、

最終ラウンド勝負だ!!

 

 

 

6R レイアウト

マガジン→黒バックにピンク文字。グローブ&トランクスの色と合わせたのね。ヒガゴン全身。後ろに苦しそうなフエンテス。

ビート→えんじ色バックにベルトを肩にかけ睨みつける村田諒太。上半身だけなのが余計に大きく見える。目が合うよね。

 

ベルトを持った村田諒太が表紙って、これまで他誌でも無かったような。MVPはボクシングの顔だ。ビートか…。いや、マガジンの倒れてるフエンテスには目もくれずニュートラルコーナーへ向かう姿、好きなんですわ。倒してすぐ背を向ける。自分のパンチに絶対の自信を持つ、真のKOパンチャーしか似合わないやつ。パンチ当たってる写真よりもハードパンチャーぶりが伝わってくると思う。バチコーン!ビートダウン!!

 

マガジン 10-8

 

 

試合終了間際に痛烈なダウンでレフリーストップ寸前だったものの、ビートのフエンテスばりのまだやれるアピールが功を奏してなんとか判定に持ち込んだ。笑

 

 

 

58-55

マガジンの勝ち!!

 

 

 

いい試合だったなー!やはり表紙の顔は違う方が良い。

 

 

中身のジャッジは各自で!

 

では、またー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です