【19戦目】マガジン×ビート表紙対決!

【19戦目】マガジン×ビート表紙対決!


 

 

明日発売!

 

 

これまでの戦績

マガジン 5112

ビート    1152

 

先月はマガジンが接戦を制したが連勝なるか?!

 

 

カーーン!!

 

 

1R 誰が表紙か?

 

ビート→リナレスxロマチェンコ

マガジン→井上尚弥

 

割れた!ジャッジし甲斐がある!!

熱戦冷めやらぬってことで、、

 

 

ビート  10-9

 

 

 

2R 意外性


両誌ともリナロマ速報を載せるべく発売日をズラした。これはリナロマかぶりしちゃうのでは?と思ってたので、、

 

 

マガジン  10-9

 

 

 

 

3R キャッチコピー


ビート→リナレスがダウン奪うも ロマチェンコ歴史的勝利 最速3階級制覇

マガジン→井上尚弥[未来を拓く]

 

マガジンはいつもの感じ。「未来を拓く」いい感じ。ビートは長い!長い!興奮したのは伝わってきたが説明過多かな。笑。

 

 

マガジン 10-9

 

 

 

 

4R ヘッダー


ビート→技巧を尽くした倒し合い!「殿堂」わかせた両雄に拍手

マガジン→速報!MSG決戦 ホルヘ・リナレスxワシル・ロマチェンコ

 

どっちもリナロマ。マガジンの「速報!」も食いつき良さそうだが、ビートのMSGを「殿堂」で表現したところをポイントとしよう。「殿堂」ってどこだって手に取る人が居るかもだし。

 

 

ビート 10-9

 

 

 

シーソーゲーム。ここで新ラウンドだ!!

 

 

5R  情報文


情報文というのはキャッチコピー以外に書かれている文章。ここを読んで中身を読んでみたいってことってあるよね。

 

【ビート】

①いざ井上、マクドネルに挑戦

②ゴロフキンやはり強し V20!

③平成生まれのトップ選手が語る「これぞ名勝負」

 

【マガジン】

①田口良一×ヘッキー・ブドラー、京口紘人×ビンス・パラス、拳四朗×ガニガン・ロペス

②ロングインタビュー  王者ジェイミー・マクドネルを直撃!

 

どれが一番読みたくなるか…。マガジン②も読みたいが、ビート③だな!!トップ選手が誰かと、名勝負に何が選ばれるか気になる。

 

 

ビート 10-9

 

 

 

6R   表情

ビート→冷静

マガジン→情熱

 

冷静と情熱のあいだでジャッジやで。うーん、、マガジン井上の筋肉の表情がGOODなので、

 

 

マガジン 10-9

 

 

 

一進一退の好勝負は最終ラウンド勝負だ!!

 

 

 

 

7R レイアウト

ビート→黒ベース。白文字クッキリ。3階級の3だけ黄色でフォントを変えるハイテクさ。

マガジン→白ベースに白文字。ロゴ爽やかな色。さっきのラウンドもそうだが今月のマガジンは筋肉を引き立てさせる戦略と見た!マッチョメーン!!

 

 

 

マガジン 10-9

 

 

試合終了!

 

 

67-66

マガジンの勝ち!

 

 

 

リナロマを見終わったとき表紙はこの試合しかないと思った。This is BOXING!年間最高試合候補だからね。もしもビートが発売日を15日のままでリナロマの表紙だったら見えない左ボデーでマガジンを悶絶させていただろう。でもさー、もう二回も試合映像見ちゃったし、気持ちは5.25に向かっちゃったのよねー。

あとやっぱ筋肉だよねー。笑

 

 

 

中身のジャッジは各自で。

どっちもおもしろそうだなー!

 

 

 

久々に「でらボクシング」の表紙も。

最高傑作を作ってしまった……

 

 

 

でーん!!

これは爆売れするな!

 

 

 

これまでの表紙対決でベストバウトだったな!!

さよならー



【19戦目】マガジン×ビート表紙対決!” への2件のフィードバック

  1. どもです。
    今回はジャッジによって見方が違う接戦でしたね。
    でらボクシングの表紙のぽっちゃりさんは、元ボクサーの方ですか?
    亀田とはライト級で対戦ですかね
    まったくオーラを感じません

    1. 今月は好み分かれそうです。
      ボクシングの判定で大きく割れるのはいただけませんが、表紙はオッケーですよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です