6月上旬のボクシング注目カード

6月上旬のボクシング注目カード


なかなか興味深い試合が多い。

 

 

6/2 後楽園ホール

竹迫司登×20勝26敗3分のタイ人

ランカー上位から声掛けて皆んな拒否されたらしい。いやタイミングはあるだろうけどさー。相手選び難しい階級だよね。

 

佐々木洵樹x佐川遼

キャリア4倍のランカー佐々木に挑むノーランカー佐川の心意気ナイス!

 

 

日テレG+放送は6/4(月)

http://www.ntv.co.jp/G/boxing/dynamicsp/

 

 

 

6/5 後楽園ホール

山本ライアンジョシュア×小玉将

まだ試合見たことないけど、がんばれライアン!

ライアンと名の付くボクサーは無条件応援!

 

 

 

6/7のB級トーナメントは誰も知らない。。

 

 

 

6/9 メキシコ

フランシスコ・ロドリゲスJr. × 戸部洋平

ロドリゲスはミニマム級とライトフライ級で名のある選手との対戦経験あり。ロマゴン、高山勝成、ドニー・ニエテスなどなど。まだ24歳と若いし階級上げてパワーアップしてるのかな。アリ・シャッフルで撹乱してアウェイで勝利をもぎ取ってきて欲しい!

 

 

 

6/9 ロサンゼルス

レオ・サンタ・クルス×アブネル・マレス

ノンストップの打ち合いになりそう。いや、2人とも大人になっちゃって凡戦になるかな?!

 

ジャーメル・チャーロ×オースティン・トラウト

最強双子の弟チャーロ。兄弟でどんどん強くなってるよね。トラウト無事にリングを降りれますように。。

 

 

 

6/9 ラスベガス

ジェフ・ホーン×テレンス・クロフォード

P4P上位の常連クロフォードの技巧はウエルター級でも通用するのか?!ナチュラルウェルターのジェフ君(松田聖子の元カレではない)がパワーでねじ伏せるのか。楽しみだなー!

 

 

 

6/9 マンチェスター

テリー・フラナガン×モーリス・フーカー

33戦全勝×26戦無敗(3分あり)なんだけど、知らないからイマイチ燃え上がらない。エキサイトマッチで放送されたら見ようっと。

 

 

おやすみなさい




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です