9月上旬のボクシング注目カード

9月上旬のボクシング注目カード


9/1 後楽園ホール

阿部麗也×野口将志

れーやのブログ

https://ameblo.jp/159357ray/entry-12397795782.html

日本王者 源大輝とやって欲しいね。

 

近藤明広×宮崎辰也

高橋竜平×草野慎悟

 

メインの呪われた日本バンタム級タイトルマッチは計量をパスして、試合が成立しそうなので良しとしよう。組み合わせは興味ないです。。梶颯はランカー対決を頼む…。

 

日テレG+生中継!

http://www.ntv.co.jp/G/sp/boxing/dynamicsp/

 

 

 

9/2  千葉

クドゥラ金子×ジョエル・デラ・クルス

日本ユース・ウェルター級王者にデラが挑む。

 

 

 

9/4のDANGAN B級トーナメントは面白そうなんだけど、なんとなくしか名前知らない。。ツイッター実況で盛り上がった試合を、あとからボクシングレイズでチェックしようかな。

 

 

9/8  ニューヨーク

ダニー・ガルシア×ショーン・ポーター

 

【ウェルター級 各団体の世界王者】

WBAスーパー  キース・サーマン

WBAレギュラー  マニー・パッキャオ

IBF  エロール・スペンスJr.

WBO  テレンス・クロフォード

 

キース・サーマンが返上したWBC世界ウェルター級王座の決定戦。勝った方が上の凄いメンツとのビッグマッチに近づく。ポーターが野獣全開で行ってくれたら面白さ倍増。

 

 

 

9/8  カリフォルニア

『SuperFly3』

ファン・フランシスコ・エストラーダ×フェリペ・オルクタ

オルクタはKO率高いけど名のある選手との対戦はオマール・ナルバエスとの2戦くらいなんだよな。筋金の入り具合でエストラーダが勝つとみた!

 

ドニー・ニエテス×アストン・パリクテ

フィリピーノ同士によるWBO世界スーパーフライ級王座決定戦。バチバチになる予感。ニエテスの方が名前はあるが、年齢差・身長差・ナチュラルウェイト差で番狂わせありそう。

 

マックウィリアムス・アローヨ×井岡一翔

休み明け、階級アップ初戦、初海外試合、、おまけに相手が手強い。しかし!唯一無二!四階級制覇に向けて勝つんだ井岡!がんばれ井岡!!ところで誰がセカンドに付くのかな?

あと井岡の写真もうちょいカッコイイやつに変えてあげてー笑

 

WOWOWで生中継して欲しかったけどなー。せめてオンデマンドだけでも。。

 

 

 

では、また!

 




9月上旬のボクシング注目カード” への2件のフィードバック

  1. >井岡の写真もうちょいカッコイイやつに変えてあげてー笑

    写真といえば、海外のテレビにおける顔写真が出るシーン(例えば4団体の王者が揃って出る場合など)で、日本人に特有の現象があると感じます。他のアジア人には感じないことです。

    それは、『笑顔の写真が使われることが多い』ということです。もちろん他の人は、真顔です。日本人のイメージ?しかし外国人は映画『グレムリン』のギズモを日本人を投影してたりするんですよね。自分は違和感ありますね。
    今回の井岡は一応真顔なので、個人的には良しとします(笑)

    1. アジア人、特にパッキャオの印象が強いですが、キリッと睨んでるのが多いなか日本人は笑顔多いかもですね。なるほど、今回の井岡、自分も良しとします!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です