9月中旬のボクシング注目カード

9月中旬のボクシング注目カード


国内外で注目カードがあります!!

 

 

 

9/11 後楽園ホール

マーク・ジョン・ヤップ×井上拓真

ボクシングビート勝敗アンケート


すごい投票数!久我×和氣の時と同じくらいかな。でも思ってたより差がついたねー。まぁ、私も次男シンパシーで拓真に投票したんだけど。両者最高のモチベーションで試合に臨むだろうからなー。楽しみだね〜。

 

平岡アンディ×吉開右京

日本ユース・ライト級タイトルマッチ。リベンジマッチ(昨年8月に平岡が3R TKO勝ち)。ユースタイトルのマッチメイク熱い説。

 

松本亮×佐川遼

松本は世界奪取失敗からの再起戦。アマチュア経験豊富な佐川のテクニックを攻略するのは再び世界を目指すならば必須だろうね。佐川も勝ったらデカい!フェザー級ってとこがポイントになるかもね。

 

フジテレビでディレイ放送
9/16(日)25:55〜26:55

ネットで生中継して欲しいけどね〜。ネット中継してバズった方が視聴率にも繋がるような。せめてBSフジで完全版としてアンダーカードも見たいが。。ホールで生観戦できれば最高なんだけどさ。

 

 

 

9/14 後楽園ホール

中嶋孝文×入口祐貴

前戦ユースタイトルマッチを体重超過でポカした入口が経験豊富なベテランに挑む。この興行はツウ好みの対戦が多いね。

 

 

 

9/14 カリフォルニア

ホセ・カルロス・ラミレス×アントニオ・オロスコ

岡田博喜×クリスチャン・ラファエル

ラミレス×オロスコがWBC世界スーパーライト級タイトルマッチなんだけど、挑戦者オロスコが体重超過常習犯なので、オーバーした場合はラミレス×岡田でタイトルマッチもあるという。それも見たいけども、、今回はラミレス22戦全勝(16KO)×オロスコ27戦全勝(17KO)のちゃんとしたタイトルマッチを見たいなぁ。

 

 

 

9/15 ラスベガス

ゲンナディ”GGG”ゴロフキン

×

サウル”Canelo”アルバレス

なんだかんだで燃えるぜー!!前回の試合、私はGGGが僅差で勝ってたと思ったけど、カネロのテクニックにもシビれたものです。どちらも判定じゃ納得いかないだろうからエキサイティング必至の試合になるでしょー!!事前にメキシコ牛検査をしっかりして欲しいね。

 

ローマン・ゴンサレス×モイセス・フエンテス

日本で田中恒成、比嘉大吾にKO負けしてるフエンテスはロマゴンの再起戦には丁度いい相手か。ロマゴンに勝ってもらいSuperFly4でワクワクする試合を期待したい!

 

ハイメ・ムンギア×ブランドン・クック

豪華ですなー。まだムンギアの試合をちゃんと見たことないから楽しみ。

 

WOWOW生中継!

 

 

 

9/16 千葉

鈴木淳×石井龍輝

このあいだ船橋ドラゴンジム行ったから石井応援!三谷大和ジムの出場選手、、クレイジー、ランボー、ファイヤー、ハルク、ボンバー、、下関JAPANジムみたいだね。ハルクとボンバーは裁判になるかも🤭

 

 

 

ヤップ拓真とGGGCanelo2が楽しみだーーー!!さよなら~




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です