9.22 ボクシング@つくばカピオ 試合レポートみたいなの

9.22 ボクシング@つくばカピオ 試合レポートみたいなの


つくばカピオ外観

 

 

 

会場入り

 

 

 

2F自由席から

 

 

 

 

リングアナウンサーは須藤尚紀さん

後楽園ホールの時と同じく通る声。プロですね。

 

 

 

さて試合。

 

 

 

仁和真琴×阪本大樹

阪本の強烈な右ストレートがカウンターで炸裂してノーカウントで1RTKO勝ち!

 

 

 

畑直宏×権田貴彦
1アッパーがいい権田が取ると思いきやラストで畑のカウンターで失速。2やっぱ権田のアッパー。3権田の右アッパーから右ボディーストレートがかなり効いたけど仕留められず。4権田、時折いい左ボディー打つもスタミナ切れ。35歳の畑は常に前進して手を出していた。ナイスガッツ!39-37×2.40-36権田の3-0判定勝ち

 

 

 

三橋直也×アンドレ竹原ジュニア
35歳のアンドレが若さ溢れるボクシングで20歳の三橋を圧倒。3回のダウンを奪い初回KO勝ち!1.3回目のダウンは強烈だった。右ストレートが良いね。

 

 

 

山田泰之×外村武
外村がアッパーで1ラウンド2回ダウンを奪ってTKO勝ち。1回目のダウン歩いてる人が邪魔で見逃した。ファッ!

 

 

 

生井航平×木野田亜門
入場曲がアポロ・クリードの燃えるやつ!JB♪1木野田の上半身の動き、フットワーク柔らかい。2木野田、打ち終わりの反応も速いと思いきや生井も良いパンチ当てる。3生井のパンチを貰って危ないと思ったところをすかさず木野田が伸びる右ストレートでダウン奪う。立ち上がってきたところをしっかりまとめてTKO勝ち!ナイスデビュー!!

 

この日行われた4回戦の中でのMVPを表彰。木野田亜門。文句なし。インタビューで目標選手はジムの先輩でもある内山高志と。

 

 

 

藤本直人×若松竜太
1藤本がサークリングしながらポイントをピックアップ。2若松が前に出るも有効打は藤本か。3藤本の連打で若松がカット。4藤本がスピードで上回る。5細かいパンチを受けて出血がひどくなったところでドクターストップ。藤本のTKO勝ち。

 

 

 

高橋竜也×品部正秀
1土浦ドラゴン上々の立ち上がり。調子良さそう。2.3スパーリングしてるみたいな余裕あり。4上下にコンビネーションでまとめて高橋がレフリーストップTKO勝ち。インタビューで「タイトルをふたたび狙う」とのこと。チャンピオンになって、つくばカピオ興行やってくれたらもう少し集客できそうだね。

 

 

 

その他で気付いたこと

 

椅子が硬い

背もたれがあるのは楽ですが。

 

 

 

選手のアップしてる姿が身近に感じれる

 

 

 

そして、、やはり酒類の販売はなかったです。でも持ち込みはオッケー!!

 

 

 

明日はキックボクシング興行やるみたい

 

 

 

夜のつくばカピオ

17:30スタートで19:30終了。誰も知ってる人が来てなかったから真っ直ぐ帰宅。私は酒好きだけど一人飲みはあまり好きじゃないのです。で、20:00くらいには家で夕飯食べながらテレビでキングオブコント見てました。なんか不思議なボクシング観戦後でした。

 

 

 

また来年も行こうと思います!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です