10月中旬のボクシング注目カード

10月中旬のボクシング注目カード

まだまだ日曜日の余韻に浸りたいところですが、中旬も怒涛のイベントラッシュですわ!

 

 

 

10/11 後楽園ホール

内藤律樹x永田大士

OPBFスーパーライト級タイトルマッチ。アマチュア経験豊富なサウスポー同士。前戦のリッキーはヒヤヒヤだったからなぁ。スーパーライト級だとパワー不足な気もするし永田にも勝機アリかと。

 

勅使河原弘晶xグレン・スミンゲ

OPBFスーパーバンタム級王座決定戦。減量苦から解放されるテッシーのパフォーマンスに期待!ここは難なく獲ってもらって、日本王者の和氣慎吾との統一戦とか、激戦区の日本人スーパーバンタム級をさらに盛り上げて欲しい。相手の相手のフィリピーノは24戦21勝(11KO)3敗…山中慎介のスパーリングパートナーを務めたこともあるから実力はあるんだろう。

 

アンダーカードも充実。

 

 

 

10/12 後楽園ホール

井上浩樹xマーカス・スミス

大里拳x杉田聖

中川麦茶x岡本ナオヤ

ユータ松尾xレイ・オライス

 

金曜日だし好カード揃いだから……翌日人間ドックで絶飲食なので行けないんです。。後楽園ホール行ってレモンサワーを我慢できる自信なし。試合観戦終わったあとに飲まないで居られる自信なし。

 

 

 

10/13 神戸

元WBO世界ミニマム級王者 山中竜也の引退式。お疲れ様でした。試合は知ってる選手がいない。。

 

 

 

10/13 ロシア

ゾラニ・テテxミーシャ・アロイヤン

WBSSバンタム級トーナメント準々決勝。モンスター井上尚弥とは別ブロックだが要チェックだ!アロイヤンは不気味だけど、テテに勝って欲しい。

 

 

 

10/13 アメリカ・オマハ

テレンス・クロフォードxホセ・ベナビデス

無敗対決。クロフォードが地味に強い相手を1人ずつ潰していってるような。そろそろビッグネームとの対決見たいけど、相手からしたら嫌だろうなぁ。

 

 

 

10/20 ボストン

テビン・ファーマーxジェームス・テニーソン

ファーマーには尾川堅一が復帰してタイトル戦線に戻るまでチャンピオンで居てもらいたいような。メインのWBOミドル級はビリー・ジョー・サンダースのドーピングで決定戦になるとか。テニーソンはヨーロッパタイトルコレクターぽい。KO率高めだけど、ファーマーが捌くとみた。

 

 

 

10/20 ラスベガス

村田諒太xロブ・ブラント

DAZNで生中継!この試合については近くなったらまた書こう。

 

 

 

10/20 オーランド

エマニュエル・ロドリゲスxジェイソン・モロニー

勝った方がモンスターと対戦だ!全勝対決なのにロドリゲスの評価が圧倒的に高い。大橋会長も最も警戒しているとか。モンスター同様オールラウンダーで完成度が高いボクシングをするようだ。でもパワーはモンスターかな。とか・ようだ・かな…ハイライトしか見てないので冨樫リングアナの英語の時くらい自信なし。マロニーはタフボーイ河野公平をジャブでダウンさせた印象しかない。モンスター&フェニックスも現地視察するこの試合、、こっちをDAZNで見たいぞ!!

 

 

中旬もWBSSムードにどっぷり浸かろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です