10月下旬のボクシング注目カード

10月下旬のボクシング注目カード

村田諒太が負けた…。ブラントは良い選手だったが、、東京ドームでGGG…いい夢を見させてもらったよ😭私以上にショックを受けているDAZNの東京特設会場にカメラを切り替えよう…

お通夜ではないです。。

 

 

 

気持ちを切り替えて10月残りのボクシング注目カードを。

 

 

 

10/21 福岡

別府優樹×永野祐樹

村田のアンダーカードが全然シビれる試合なかったから、この試合を入れた方が盛り上がったかもね。熱戦になりそうな予感がするから。

 

 

 

10/22 後楽園ホール

本木愛梨×水元ひなた

あいり選手とはバルコニーで数回あいさつ程度の会話をしたことがある。普通に可愛らしい女の子だったのが、いつのまにかプロテスト合格、そして試合決定。上の写真のとおり完全にプロボクサーですね!あとは勝利だ!!

 

 

 

10/27  ニューヨーク

ダニエル・ジェイコブス×セルゲイ・デレイビャンチェンコ

IBF世界ミドル級王座決定戦。

 

アルベルト・マチャド×ユアンダレ・エバンス

WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ。

 

 

 

10/27  ニューオリンズ

レギス・プログレイス×テリー・フラナガン

イバン・バランチク×アンソニー・イギット

ともにWBSSスーパーライト級の準々決勝。


 

 

10/28  山口

アクセル住吉×柳達也

海藤正晴×チェンジ濱島

関門ジャパンは好カード組むね。

 

 

 

10/28  岡山

ユーリ阿久井政悟×ジェイセバー・アブシード

銀河チャンピオンを狙うならば世界ランカーに負けてる場合じゃないぞ!

 

 

 

10/31  後楽園ホール

龍神佳輝×内藤未来

がんばれミッキー!

 

 

 

さて、ビールでも飲みますかな。。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です