ボクシングレイズで東日本新人王決勝戦の予習できますよ!

ボクシングレイズで東日本新人王決勝戦の予習できますよ!

今日も新人王の勉強をして、11/4の生観戦気分を高めるぞ。決勝までの情報はニュース結果とツイッター観戦のみだから、なんとなく「この選手は強そうだな」みたいな予備知識しかないんですよね。

 

試合動画で動きを見れたらイメージが湧きやすい…。

 

デラサーチ💻

あっさり見つけた!

 

BOXING RAISEでナイスな特集をひっそりとやっているから晒したるー!笑

https://boxingraise.com/shinjino2018/

東日本の準決勝と西日本の決勝の全試合が見れますよ。ナイス企画なんだからもっとアピールすれば良いのにー。ハッキリ言える!現状でボクシングを見るならBOXING RAISEだ!ただし国内に限るが。

 

 

 

ボクシングレイズを運営しているのはDANGANだ。

http://danganboxing.com/

 

これまたグッドタイミングでDANGANに期待しちゃう記事があったので是非読んでいただきたい。

 

ボクシング興行DANGAN社長 古沢将太(上) ファン喜ぶ「攻め」のマッチメーク/物腰柔らかく ジムの懐に飛び込む

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO36485770V11C18A0US0000/

あの選手とあの選手をやらせたら……。古沢の頭の中は常に対戦カードがぐるぐる回っている。それでも「実現できるのは3~4割」。目先の興行ばかり考えていては選手を抱えるジムの信頼は得られない。「2回続けてハードな相手には当てないとか、逆に負けた選手には必ずもう1度チャンスを与えるとか、ジムに寄り添う姿勢が大切」

ジム会長は個性派ぞろいで、海千山千の策士もいれば頑固オヤジもいる。「そうした付き合いも楽しくて。ちょっとトラブっても楽しめる性格なんです」と笑う。

3~4割ってことは、まだまだ伸び代ありますね!ジム会長の件は吹き出しましたわ。

 

 

ボクシング興行変える DANGAN社長・古沢将太(下)

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36533450W8A011C1935M00/

「一番大事なのはもちろん試合だけど、初めてボクシングを見に来た人や女性客をリピーターにするにはイベント自体の質を上げないといけない」

「この1、2年で覚悟が決まりました。この世界では若造だけど、もう遠慮しないでやっていきます」

 

もう遠慮はしない。遊びは終わりだ…。決意を感じる。変えてくれそうって期待を持った。見守りたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です