今週のボクシング注目カード(11/26-12/2)

今週のボクシング注目カード(11/26-12/2)

12月はボクシングも師走で興行ラッシュ!第1週からビッグマッチがありますよ!!

 

 

 

11/28  後楽園ホール

DANGAN218  第5回 日中親善試合

宇津木秀×シュ・ダー

ザブ・ジュダーみたいな名前で侮れなそう…。

 

湯場海樹×スー・バオション

移籍初戦を飾れるか。

 

 

 

12/1  エディオンアリーナ大阪

小西伶弥×リチャード・ロサレス

WBOアジアパシフィック・ライトフライ級タイトルマッチ。長い。。

 

仲村正男×カルロ・マガリ

WBOアジアパシフィック・スーパーフェザー級王座決定戦。同じく長い。マガリ、チャンスいっぱい貰えてるなぁ。

 

 

 

 

12/1  後楽園ホール

細川バレンタイン×稲垣孝

日本スーパーライト級タイトルマッチ。

 

今野裕介×デスティノ・ジャパン

日本ランカー対決。

 

小國以載×アレガ・ユニアン

これは楽勝しそう。本格始動は来年かな。

 

一番注目していた中川抹茶×堤聖也のホープ対決が中止になったのは残念だね。。

 

 

 

12/1  カナダ

アドニス・スティーブンソン×アレクサンドル・ゴズディク

最近”スーパーマン”の試合見てないなぁ。

 

 

 

12/1  アメリカ・カリフォルニア

デオンテイ・ワイルダー×タイソン・フューリー

ジャレット・ハード×ジェイソン・ウェルボーン

 

見どころ↓

今週はコレだな!

アンダーカードに出る予定だったチャベスJr.の試合が中止という噂あり。しょーもなっ。。

 

 

 

12/2  愛知・刈谷市あいおいホール

前田絃希×力石政則

日本タイトルマッチ挑戦経験ありのランカーに力石がアタック。あとは元マンモスとトムが出場。

 

 

 

おわり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です