WOWOWエキサイトマッチ総集編-2018-

WOWOWエキサイトマッチ総集編-2018-

毎年楽しみにしているベストマッチランキングを見た!今年は生中継以外の試合を結構見逃してしまったので復習できて良かった。やっぱ世界最高峰のボクシングはシビれるなぁ。

 

 

ランキング結果は以下のとおり。

 

20位

エリスランディ・ララ×ジャレット・ハード

WBA・IBF世界スーパーウェルター級王座統一戦。ハード体格いいなー。電話かけてくるはずだったチャーロが負けちゃったので、来年はミドル級に上がりそうな気がする。

 

 

19位

ジャーマル・チャーロ×ウーゴ・センティアノ

WBCミドル級暫定王座決定戦。バイオレンス!ハードが上がってきたら兄チャーロが電話するべし!

 

 

18位

ジャーボンテイ・デービス×ヘスス・クェジャル

WBA世界スーパーフェザー級王座決定戦。たしか体重超過のサスペンド明けで、いきなりスーパー王座の決定戦だったような…。強いけども。。

 

 

17位

マイキー・ガルシア×ロバート・イースター

WBC&IBF世界ライト級王座統一戦。マイキーのボクシングは綺麗だなぁ。でもライト級が適正体重だよね。。

 

 

16位

ジェシー・マグダレノ×アイザック・ドグボエ

WBO世界スーパーバンタム級タイトルマッチ。ドグボエの衝撃的な倒しっぷり!

 

 

15位

セルゲイ・コバレフ×エレイデルアルバレス

WBO世界ライトヘビー級タイトルマッチ。クラッシャーが完全クラッシュされたよね。

 

 

14位

シーサケット・ソールンビサイ×ファン・フランシスコ・エストラーダ

WBC世界スーパーフライ級タイトルマッチ。接戦をシーサケットが力技でモノにした感じ。

 

 

13位

アドニス・スティーブンソン×バドゥ・ジャック

WBC世界ライトヘビー級タイトルマッチ。ハイライトでは分からないくらい接戦だったみたい。

 

 

12位

ダニー・ガルシア×ショーン・ポーター

WBC世界ウェルター級王座決定戦。ポーターが細川バレンタインに激似。ポーターの野性味溢れる動きが勝ちに繋がった。

 

 

11位

デオンテイ・ワイルダー ×ルイス・オルティス

WBC世界ヘビー級タイトルマッチ。まさに「これぞヘビー級!」ど迫力!!エキサイトマッチ!!

 

 

10位

井岡一翔×マクウィリアムス・アローヨ

WBCシルバースーパーフライ級タイトルマッチ。

 

 

9位

エロール・スペンス×レイモント・ピーターソン

IBF世界ウェルター級タイトルマッチ。スペンスの破壊力ヤバイ…。来年、マイキー大丈夫かな。。

 

 

8位

ジョージ・グローブス×カラム・スミス

WBAスーパーミドル級タイトルマッチ。ドネア×モンティエルみたいな打ち終わりの返しが速いフックだったな!

 

 

7位

サダム・アリ×ハイメ・ムンギア

WBC世界スーパーウェルター級タイトルマッチ。ムンギアはフェルナンド・バルガスに似てる。身体もひと回り大きい。21歳と若いので怖いもの知らずの勢いがパンチに乗ってますねー。来年1月26日には日本の井上岳志が挑戦。楽しみ。

 

 

6位

ジェフ・ホーン×テレンス・クロフォード

WBO世界ウェルター級タイトルマッチ。クロフォードの動きとパンチのキレには惚れ惚れするねー。

 

 

5位

ルーカス・マティセ×マニー・パッキャオ

WBA世界ウェルター級タイトルマッチ。パッキャオ久々のKO勝ち。WBAのベルトが新鮮だった。

 

 

4位

伊藤雅雪×クリストファー・ディアス

WBO世界スーパーフェザー級王座決定戦。倒したコンビネーションは見事。終始近距離での打ち合いで凄い試合!年末に防衛して来年アメリカで統一戦やって盛り上げて欲しいなぁ。

 

 

3位

デオンテイ・ワイルダー ×タイソン・フューリー

WBC世界ヘビー級タイトルマッチ。記憶に新しい。両者持ち味を出した試合。ヒューリー劇場。ワイルダーの倒しっぷり。最終ラウンドのダウンからよく立ってきたよなー。スーパーエキサイティング!

 

 

2位

ゲンナディ”GGG”ゴロフキン×サウル”カネロ”アルバレス

WBAスーパー&WBC世界ミドル級タイトルマッチ。ハイレベル!ちょっとカネロ寄りのハイライトに感じた。カネロが勝ったからだろうけど。ラバーマッチやっても僅差の勝負になりそう。

 

 

1位

ホルヘ・リナレス×ワシル・ロマチェンコ

WBA世界ライト級タイトルマッチ。スピーディな攻防。ホルヘのカウンターでダウン取ったところは何回も見てるのに「おぉー!!」って声出た。そしてフィニッシュブローも何回も見たのに見えない。凄い試合だ。

 

 

 

うんうん、納得のランキングですわ。ベスト5は全て生中継した試合というのもポイントだ。WOWOW様、やはりボクシングは生だぞ!そこんとこヨロシク😉

 

 

 

2018年MVPは少し意見が違った。

西岡利晃さん→テレンス・クロフォード

飯田覚士さん→伊藤雅雪

浜田剛史さん→マニー・パッキャオ

 

デラホーヤ魚→デオンテイ・ワイルダー 

ルイス・オルティスとタイソン・ヒューリー、どっちもエキサイティングだったからねー。ヘビー級の迫力を感じた一年だったと思うので。

 

 

 

やっぱボクシング最高だわー!来年も楽しませていただきます!!

 

WOWOWエキサイトマッチ総集編-2018-” への2件のフィードバック

  1.  此処の所、70年代の古い試合ばかり見ているのだが、最近の試合はやはり新鮮で良かった。僕の1位はリナレス-ロマチェンコよりもカネロ-ゴロフキン。3位にシーサケットとエストラーデの激戦を推します。ボクシングはダイジェストでは駄目。フルラウンドの勝負を見るべし。エキサイトマッチには本当に楽しませてもらってます。ジョーさんがいないのが本当に寂しいですが。

    1. コメントありがとうございます。仰る通りダイジェストだと流れが分かりませんね。ランキングは好みが分かれそうです。シーサケット×エストラーダもエキサイティングですね!同じくジョーク小泉さんを見たいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です