2012.10.13 西岡×ドネアから3年…

{D9E8D6A2-2FA1-4B06-8702-580BFC08F6CA:01}
 
西岡利晃×ノニト・ドネアのTシャツ

2012.10.13

アメリカ・カリフォルニア州カーソン
ホーム・デポ・センター
(今はスタブハブ・センター)

まぁ日本時間では10月14日なんですが、それは置いといて。
まだ西岡さんの歯が真っ白じゃない頃、、
この試合をパブリックビューイング観戦するために、初めてGLOVEの扉を開いたのです。
店内は西岡一世一代の大勝負を見届けようと大勢のボクシングファンで埋め尽くされてました。
放送が始まると、セミのリオス×アルバラードの激闘で盛り上がり、ビールをゴクゴク。約4時間飲み放題、料理も鳥刺し二点盛りなどの美味しい料理が続々、割安な会費だったのに太っ腹な店だなーと思ったものです。
{45469A65-2FA5-41A5-B9FC-9F02CC70E3AD:01}

GLOVEの秘宝、オスカー・デラホーヤのサイン入りヘッドギアで顔を隠すデラホーヤ(魚)

上 の写真のようにはしゃいでるところへ太っ腹マスターが目の前に現れました。『デラホーヤ好きなの?トリニダードにあれで勝ってたと思う?』「か、勝ってた と思います」と答えると、『ふーーん』と言って厨房に消えて行きました。最初の会話からトリニダード愛をぶつけてくるマスターらしさ。
試合はドネアの完勝に終わり、二次会へ。
マスターとは別グループでボクシング話で盛り上がり、二次会もそろそろ終わりの時間に…。
この時、運命の分かれ道が!
ラーメン食べて帰るグループと、
まだ残って飲むグループ。
残って飲む方へ!!
こっちの方が楽しそうだったのと飲み足りなかったのもあります。
三次会…四次会……
ここでマスターと席が隣になって話すようになり、なんやかんやあって…、急激に仲良くなったのでした。次の週末にはGLOVE行って、店終わりから始発まで飲むくらい。
それから約2年…ほぼ週1ペースでGLOVE通いが続き、その間に色んな人を紹介してもらって、今の充実したボクシングライフがあるわけなので、マスターにはとても感謝しているのです。
あの二次会終わりの運命の選択、あのとき残っていなかったら、GLOVEにここまで通っていなかったかも。そしてこのブログも書いてなかったかもしれません。あの時も楽しかったし、今も楽しいのでナイスな選択をした自分を褒めてあげたいと思います。
そんな感じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です