世界バンタム級戦線に動きあり!井上尚弥 & ドネア & カシメロ

世界バンタム級戦線に動きあり!井上尚弥 & ドネア & カシメロ

世界バンタム級は我が国が誇る”The Monster”井上尚弥vsフィリピン連合軍の様相を呈している。しばらく膠着していたが動き(いごき)があった。

 

日刊スポーツ

ドネアがプロベラムとプロモート契約 カシメロ興行権取得の新会社

https://www.nikkansports.com/m/battle/news/202110120000218_m.html

 

GBP(ゴールデン・ボーイ・プロモーション)の元CEO リチャード・シェーファー氏の新会社プロベラムとドネアがプロモート契約した。これまでのリングスター・スポーツ社からの社名変更なのかな。シェーファーは元々スイスのエリート銀行家で、デラホーヤが口説き落としてGBPに迎え入れたほどのキレものでデキる男だ。ドネアとシェーファーは2017年から組んでるから関係性は変わらないってことですね。

 

 

デラホーヤとシェーファーが別れ話した時の写真を独占入手したのでどうぞ↓

 

 

一旦バンタム級トップ戦線を整理します。

【世界バンタム級王者】

WBAスーパー&IBF 王者

“Monster”

井上尚弥🇯🇵

20戦全勝17KO   世界3階級制覇

 

WBC 正規王者

“Filipino Flash”

ノニト・ドネア🇵🇭

41勝(27KO)6敗 世界5階級制覇

 

WBC 暫定王者

“GenSan Assassin”

レイマート・ガバリョ🇵🇭

24戦全勝20KO

 

WBO 王者

“Quadro Alas”

ジョンリエル・カシメロ🇵🇭

31勝(21KO)4敗 世界3階級制覇

 

 

世界バンタム級三國志

 

井上尚弥→年内に調整試合を挟むという噂がある。国内での試合もありそう。まさか村田諒太GGGのアンダーカード登場とか?!もうしばらくはバンタム級がベストと考えており4団体統一は絶対に成し遂げると意気込んでいるのは頼もしい。最近はアマボク最強兄弟 堤駿斗&麗斗とのスパーリングで牙をとく。

 

ドネア→WBCが9/21に暫定王者のガバリョとの指名試合を指示。交渉期間は30日間で合意しなければ入札。10/21ぐらいに新情報が出てくるかも。やり手のシェーファーがまとめてくれるでしょう。

 

カシメロ→12/11にWBO1位のポール・バトラー🇬🇧と指名試合が決まったっぽい。シェーファーが興行権を取得した金額は10万5000ドル(約1170万円)。この金額をバトラーと分配なので、、井上やドネアと比較すると安いよね。ドネアを怒らせた罰としてバトラーのホーム、イギリスで試合とかもありえる…。カシメロのヒールキャラは貴重なので勝ち残ってモンスターとの試合にたどり着いて欲しいが。。

 

 

ひとまず年内は統一戦はなさそう。来年が世界バンタム級4団体統一の勝負の時ですね!楽しみに待とう。

 

世界バンタム級戦線に動きあり!井上尚弥 & ドネア & カシメロ” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。