今週末もDAZNがボクシング生配信してくれるよ!

今週末もDAZNがボクシング生配信してくれるよ!

DAZNの契約更新日が迫っている。DAZNではボクシング以外見ないので、ボクシング生配信があるかないかに全てかかっている。そろそろ週末の番組情報が更新がされる頃だと思い、DAZNアプリを開き、「スポーツ一覧」から「ボクシング」を祈りながらタップ!

 

 

 

生配信アリ!

 

 

 

ジャーン!

スカルディーナ×ケカライネン…

 

 

 

誰と誰??

IBFインターナショナル スーパーミドル級タイトルマッチらしいが。。

 

 

 

boxrecのスケジュールをチェックしても見つけられない…。特に興味湧かないので終わりにしてもいいところだが、現代では検索能力も大事だ。スーパーソニックで探し当てたる!

 

 

 

まずAサイドっぽい「スカルディーナ」でググる。

キレイな新体操選手が。。

 

 

 

ならばと「スカルディーナ  ケカライネン」で。

もしかして「スカルディーナ  ピッカライネン」笑。スカルディーナはリボンが得意そうだということをインプット。で、ピッカライネンって誰やねん??このままピッカライネンを調べたらネット迷子になるので別ルートから調べよう。

 

 

 

ESPNのダン・ラファエル記者のボクシングスケジュールをチェック。

見つけたーー!!

 

 

 

まさかのイタリア興行🇮🇹

 

 

 

もう一度boxrecに戻り英語で入力検索。

15戦全勝(14KO)のスカルディーナ。KOで倒して祝勝会&誕生日パーティーやろうと燃えてる顔してるな。

 

 

 

たぶん格下のケカライネン。パーティーを阻止するため頑張れ!

 

 

 

boxrecで最初に探したときはメインしか見なかったから見逃したんだな。対戦相手未定、何ラウンドかも未定の試合多め。。

 

 

 

スカルディーナ×ケカライネンは少し興味湧いたけど、この試合を見るために早朝に起きるほどボクシングマニアではないのでパスします。。

なんだかんだで毎週生配信してるDAZNジャパンありがとう。とりあえず契約更新するよ。

 

 

 

一方、BOXING RAISE(ボクシングレイズ)はまだ3月の予定を更新していない。。今月は興行が少ないとはいえ。。更新保留。

 

 

 

他方、KICK BOXINGのRISE(ライズ)は3/10(日)AbemaTVで生中継だ!

https://gxyt4.app.goo.gl/Y9SCX

大晦日のメイウェザー 戦から復帰の那須川天心。こっちの方が見たいかも。

 

 

 

この日はK-1もAbemaTV生中継。

‪https://gxyt4.app.goo.gl/RjDG2‬

試合数ごいごいすー!

 

 

 

ミーハーファンとしては、那須川天心と武尊が両方勝って対戦実現に近づいたら良いんじゃーんって思います。

今週末もDAZNがボクシング生配信してくれるよ!” への2件のフィードバック

  1. 自分もDAZN更新やめようか悩むんですよね……
    一旦やめても、ビッグマッチの直前にまた再開すればいいし……DAILY MOTIONとかに高画質動画あるしなあ……と。生で海外のいい試合でないと、ちょっともったいないかなと思います。

    自分もボクファンながら、キック、総合も昔から薄く見ているので、天心対タケルは実現してほしいですね!自分も薄いファンですが、2人とも純粋に選手としてみれば、常にアグレッシブだし、強いスタイルで良い選手だとホント思うんですけどね。
    ネットで特にタケル選手に対しての批判的な意見とかはライト層の若者が多いのかな?という印象です。

    ただ現在のK-1に対しての 不満はかなりありますね。キックは5ラウンドでしょ!12ラウンド当たり前のボクシングファンからすると、ワンマッチ、ましてタイトルマッチで3ラウンド、『はぁ?』って感じです!昔のK-1はタイトルマッチは5ラウンドだったはずです。しかもアマボクとは採点形式が違う、昔のボクシングのようにキックは10対10も普通にあり、判定になると『3ラウンドで採点もへったくれもねーわ!』って思っちゃうんですよね……

    ヒジ、ヒザ無しもいただけない!特にヒザはつかんでが駄目みたいですが、選手は反射的に出てしまうこともあるし、イチイチレフェリーが神経質で試合の流れを崩すし、イライラしますもん。いや、ルール違反だから当然なんですけども、だから現在のルールがおかしい!組んで膠着を早めにブレイクすれば良いです。

    ボクシングでもレフェリーがクリンチに異様に過敏なのが、自分はストレスなんです。相手の腕を抱えてホールドしていなければ、反則ではないし、『膠着状態』という感じ、もしくはラビットパンチ、ローブローなど反則があれば、即座にハッキリと『ストップ、ブレイク!』すればよいです。クリンチや超接近戦、ラフさも込みでプロボクシングだろ!と。アマじゃねーんだから、と。やたら頻繁にレフェリーが試合に介入すると試合の流れを妨げると感じるんですね。でも以外やアマの試合は見てて違和感ないです。むしろレフェリーの試合への介入は少なくハッキリ、かつアッサリしています。そのへんプロも見習ってほしいくらいです。

    1. 先週のリオス×ソトと今週末のカードだとコスパ悪く感じますね。生で見れるとはいえ。

      基本的にはムエタイルールが好きなので、天心×武尊は5ラウンドで見たいです。ただ、この2人ならヒジヒザ首相撲なしのルールで良いかなと。

      おっしゃる通り、レフリーによって試合展開が変わりますよね。選手の安全を確保しつつエキサイティングな展開になるよう、なおかつ邪魔にならないレフリー…。難しいですかね。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です