今週のボクシング注目カード(1/20-1/26) ダニー・ガルシア×イワン・レドカッチ

今週のボクシング注目カード(1/20-1/26) ダニー・ガルシア×イワン・レドカッチ

昨日まあまあ飲んだのに今日も酒飲めてます。2020年パワーアップしたんちゃうかー!すぐに前言撤回することになるでしょうけど今だけ調子に乗らせておいてください。笑

 

 

今週のボクシングは国内興行はゼロ。海外も興味あるのは2試合だけ。

 

アメリカ・ニューヨーク

ダニー・ガルシア×イワン・レドカッチ

Swiftがルーカス・マティセに勝ったときは、もっとスーパースターになるかと思ったけどなぁ。メイウェザー×カネロのセミだったよね。マティセが勝つと予想した私に対して、ジャイアンGLOVEマスターが、相性がどうだとか何とか言って「絶対にダニガルが勝つわ!ペッペッ!!」というやりとりを思い出す…。

この試合のメイウェザー は究極仕上げだったよね。

 

 

話が逸れたが、ダニガルの額のラインとファッションセンスと猛烈キャラのお父さんは好きなので、ここは軽く勝ってウェルター級のトップ戦線に絡んで欲しいです。エロスペやクロフォードと戦ったらポテンシャル発揮しそうだから。

 

 

もう1試合も異名がSwiftの復帰戦

ジャレット・ハード×フランシスコ・サンタナ

ハードに勝ったジュリアン・ウィリアムスも昨日負けてしまったな。。ハードも地元でウィリアムスに負けて、ウィリアムスも地元でジェイソン・ロサリオに敗れるという。次はロサリオが地元で防衛戦やるのかな…。またまた話が逸れたがハードが勝ってくれるでしょう。

 

 

 

さよならー

 

 

今週のボクシング注目カード(1/20-1/26) ダニー・ガルシア×イワン・レドカッチ” への4件のフィードバック

  1. “swift”て『速い、素早い』て意味なんですよね…………同名のスズキ車がありますが。
    二人とも、階級の中では、そういうタイプではないような、特にハード………
    『パワフル本望』みたいなことなのかな?彼もすげーアウトボクサー、ジャバーで、まったくパワフルではなかったですが、オサム会長が『こうなってほしい』という願望を込めて、リングネームつけたとか………

    1. たしかにどっちも機敏な感じしないですね…。まだダニガルの方が瞬間的なカウンターが速く感じることありますでしょうか。願望を込めたリングネームは多いですよねー。

  2. PBC勢が、まだWBO(=TR笑)奪取できた事ないそうです。
    クロフォ対ダニガルの指名試合期待したいですね。

    PBCのSW級は勝った負けた→リマッチの繰り返し。遠のくACF統一戦・・ならいっそ
    バナナ対ルビン、
    因縁のジャーメル対ハードでどうでしょうか?笑

    1. クロフォード×ダニガルは見たいです!
      いまのスーパーウェルター級は実力者揃いですが、どうも燃えないんですよね…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です