“ボクシング” 粟生隆寛 vs “柔道” 川端龍 どっちが強いの?

“ボクシング” 粟生隆寛 vs “柔道” 川端龍 どっちが強いの?


今日もYouTube紹介。

情報源はこの方のInstagramです。

 

“高校史上初の6冠”

“元WBC世界フェザー&スーパーフェザー 2階級制覇チャンピオン”

粟生隆寛

https://www.instagram.com/p/CBgSpZpheSk/?igshid=111k0u0vdrdxi

柔道×ボクシングの異種格闘技戦、普通ならシリアスになりそうだが、、ここ最近でいちばん笑った🤣自信を持って勧めらる動画です。

 

 

チャンネル主は、、

川端龍 Ryo Kawabata

 

私は川端さんという柔道家のことを知らなかったのですが、上の動画で虜となり、ネットで調べたり他の動画を見て知識を高めましたよ。まず異名は”ドンマイ”だ。意味は分からなかったけどドンマイでしょう。そしてパッキャオのファンっぽい。少し顔が似ています。計量シーンのとき必ずパッキャオのトランクス姿が出てきます。さらに、川端さんのお父さんは元ボクサーとのこと!プロかアマかは分かりませんが、アウトボクサーだったということが分かりました。自分はアウトボクサーだったのに川端さんには「前に出ろ!」と怒ってたようです。笑

 

 

動画の話に戻ろう。

見どころを5つに絞りました。

①粟生隆寛、36年の人生で初ケンカ

高校1年で全国制覇しているので名前売れまくりで喧嘩売る人いませんわな。習志野高校では帝王のように君臨していたと聞いたような。川端さんは粟生さんを「喧嘩に明け暮れてたみたいな顔」と挑発しますが分かる気がしました。

粟生さんはカワイイ顔していますが、間近で見ると迫力があります。眼光が鋭いです。常に余裕を漂わせてます。そして良い香りがします。笑

 

②粟生さんの柔道着姿とカウンターと寝技対応力

柔道着にネックレスしてます。入ってきたところをバックステップしながら右フックでカウンター合わせて鼻血ブーです。腰が重いから投げられないし、倒されても体勢入れ替えるの上手です!さすが!!

 

③匠の動きとと音楽

必見!とにかくオモロイ!初めて見るステップワークでしたww「友」も最高っす!!

 

④大人の男が悶絶するところが見れる

強烈なボディをもらってリアルな呻き声を上げる川端さんを2回見れます。ボディでのダウンは地獄の苦しみです。

 

⑤勝敗の行方

柔道×ボクシングはどっちが強いのか?!予想だにしない結末が待ち受けてました。C・J・ロス、アデレード・バードばりに酷いジャッジです笑笑

 

あなたの判定は?!

もう5回ぐらい見返したけど笑える…。関西弁と話し方がツボなんだよな🤣

 

 

 

最後に粟生さんの本業動画を貼っておこう。

藤田健児 選手のTwitter

https://twitter.com/kenjixfujita/status/1269956084233433088?s=21

 

“SHORKY”岩田翔吉 選手のInstagram

https://www.instagram.com/p/CA47egIFDdV/?igshid=1wy57e4thcex6

トレーナーでも世界チャンピオンを生み出しそうですね!期待してます!!

 

 

さよならー

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です