【48戦目】マガジン x ビート 表紙対決 Monster vs Naoya Inoue

【48戦目】マガジン x ビート 表紙対決 Monster vs Naoya Inoue


ボクシング・マガジン&ビート

本日発売!!

 

 

これまでの戦績

マガジン 18勝27敗2分

ビート    27勝18敗2分

 

 

ゴング!!

 

 

1R 誰が表紙か?

マガジン&ビートともに、、

“The Monster”

Naoya Inoue

 

異論なし!

 

10-10

 

 

2R  意外性

モンスター以外だったら失神KO負けでタンカに乗って退場でしたね。

 

 10-10

 

 

 

3R  キャッチコピー

マガジン→井上尚弥 聖地に立つ。

ビート→ 井上尚弥 ラスベガス防衛戦 THE WORLD AWAITS

 

ガンダム大地に立つ or デラホーヤ×メイウェザー戦のキャッチか…。どっちもいいなぁ。MGMグランド(数年後にはガーデン・アリーナに立って欲しい)はボクシングの聖地のひとつで文句なしなので、、

マガジン 10-9

デラホーヤが負けた試合と同じキャッチなのも採点に響いたw

 

 

 

4R  アンケート

Twitterでどっちがいいかアンケート取って、それを採点に反映させるのだ!ブログ読者の一票が勝敗を分けるかも?!

185票、過去最高投票数を更新!ご協力感謝します!!大接戦だった。2020 年でらボクシング誌のファイト・オブ・ザ・イヤー候補ですなw

ビート 10-9

 

 

 

5R  ヘッダー

マガジン→10.31 井上尚弥vs.ジェイソン・マロニー展望大特集

ビート→今も喝采が聞こえるー畑山隆則vs.坂本博之20周年

 

あれは20年前♪ちあきなおみも喝采を送ったかも知れない伝説の一戦なので、、

 

ビート 10-9

 

 

 

6R  情報分

マガジン

①[インタビュー]ジェイソン・マロニー ジョンリエル・カシメロ

②[世界戦プレビュー]ワシル・ロマチェンコvs.テオフィモ・ロペス エロール・スペンスvs.ダニー・ガルシア ジャーボンテ・デービスvs.レオ・サンタクルス 京口紘人vs.タノンサック・シムシー

 

ビート

①ラスベガス防衛戦 挑戦者マロニー語る/日豪世界戦史

②”世界ライト級タイトルマッチ・シリーズ”  ライバル参戦に吉野修一郎は…   三代大訓、改造中 畑山vs.坂本20周年

③田辺清、高橋ナオト、佐竹政一…一度は世界戦を見てみたかった名選手

④コロナ禍初の国内男子世界戦 完勝誓う京口紘人

⑤尾川、西谷とスリリングな激闘 最強の双子、ジャモール&ジャーメル・チャーロ

 

マガジンの要点を絞ったところも良いと思ったが、”明石のマタドール”佐竹政一の記事が読みたいと思ったので、、

 

ビート 10-9  

 

 

 

7R  表情

マガジンの入場時は闘志を前面に、ビートの試合開始直前は冷静と情熱のあいだ。どっちもいい表情。注目したいのはマガジンのフェニックス大橋秀行 会長だ、、眼がガンギマリしちゃってるのよ!!

 

マガジン  10-9

 

 

 

8R 女子目線

ワイフと娘に雑誌名を隠して直感で最近は見る目が育ってきて隠してもどっちか分かるようになったので、普通に見せて、どっちが良いか聞いてポイントを割り振るラウンド。

ワイフ「ビートのデザインの方が好き」

娘「マガジン!文字に迫力があるから」

 

珍しく意見が割れた。

 10-10

 

 

 

9R  レイアウト

マガジン→赤黒白で統一感。キャッチが下に大文字で目立つ。まだらな赤い部分が炎が燃えあってるように見えるのは二日酔いだからかな…。真吾パパにはバズーカを持たせたいw

ビート→黄色のキャッチがベルトラインの黄色と被っているのと、左に集めている文字を右にも振って、右下で目立っているカメラマンを隠して欲しかった。が、、全身モンスターの立ち姿が絵になりすぎて七難隠している。

 

文字の配置はマガジンの方が好きだけど、とにかくモンスターの仕上がった全身写真がカッコイイので、、

 

ビート  10-9

 

 

 

カンカンカンカン!!

88-86

ビートの勝ち!!

 

いい勝負でした!アンケートが勝敗に大きく影響を与えるラウンドとなりました。来月以降もご協力お願い致します。

 

 

 

でらボクシングの表紙も井上尚弥では面白くないので、今週末に迫ったビッグマッチにしましたよ。

パパに焦点を当てた斬新な仕上がりとなりましたw

 

 

 

どっちも読んでモンスターの初ラスベガスまでに気持ちを高めましょう!

created by Rinker
¥980 (2020/10/21 11:12:20時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ベースボールマガジン社
¥1,150 (2020/10/21 11:17:31時点 Amazon調べ-詳細)

さよならー

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です