ついに決定!中谷潤人×マグラモ 11.6 後楽園ホール全対戦カード&テレビ放送情報

ついに決定!中谷潤人×マグラモ 11.6 後楽園ホール全対戦カード&テレビ放送情報

11/6(金) 後楽園ホール

WBO世界フライ級王座決定戦

同級1位

“Pistolero”

ジーメル・マグラモ

24勝(20KO)1敗 🇵🇭26歳

×

同級3位

“愛の拳士”

中谷潤人

20戦全勝(15KO) 🇯🇵22歳

 

日本で一番世界に近い男が2度の延期を経てようやく世界戦だ。2週間前の発表は異例だが、本人同士には早めに知らされているだろうから調整は万全だと思う。マグラモが来日して検査等の手続きが終わったタイミングでの発表だから、今度こそ無事に開催して欲しい。マグラモの異名「ピストレロ」はスペイン語で「ガンマン」の意味だってさ。早撃ちだったりして…。戦績も良いし7連続KO勝ちと勢いもある。エキサイティングな試合になりそうだ。

 

 

 

中谷潤人ブログ

強い相手に勝って世界チャンピオンの仲間入りだ!!

 

 

 

チケットは一般販売なし、テレビ放送が頼みの綱だ。

日テレ ジータス 17:45~生中継

BS日テレ 19:00~生中継

地上波 日テレ 27:19~録画放送

 

見事なワンツースリーのコンビネーション!!!やるじゃん日テレ😉

 

 

全対戦カードとマグラモの近況は帝拳ジムのホームページで確認を↓

https://www.teiken.com/news/index.html#anc14650

<セミファイナル、スーパーバンタム級8回戦>
日本同級8位、辰吉寿以輝(大阪帝拳/13戦全勝9KO)
vs.
日本同級、今村和寛(本田フィットネス/2戦2勝1KO)

<アンダーカード第3試合、スーパーウェルター級6回戦>
辻夲純兵(帝拳/11戦6勝4KO2敗3分)
vs.
小倉大樹(横浜光/8戦4勝全KO3敗1分)

<第2試合、ライト級4回戦/東日本新人王準決勝戦>
浦川大将(帝拳/6戦5勝4KO1敗)
vs.
田中利樹(横浜光/4戦2勝2敗)

<第1試合、ミドル級4回戦/東日本新人王準決勝戦>
吉野健二(帝拳/2戦2敗)
vs.
伊藤大賀(角海老宝石/4戦3勝1敗)

 

辰吉ジュニアは4年ぶりの後楽園ホールだってさ。相手はキャリア2戦で8回戦、辰吉相手のオファーを受ける今村選手にも注目!楽しみですね。

 

 

さよならー

ついに決定!中谷潤人×マグラモ 11.6 後楽園ホール全対戦カード&テレビ放送情報” への4件のフィードバック

  1. 中谷選手は日本版ポール.ウィリアムスを連想させます。ロマン溢れるスケールのボクシング。
    相手のコンディションもあるので、完封に近い形で勝つのでは?
    マルティネスは諸々?な選手だから、木村選手と「拳闘」やって欲しいですね。魅力的なカード

    1. 愛の拳士にはストレートで世界チャンピオンになってほしいですね。おっしゃる通りポール・ウィリアムスばりの高身長とリーチ、3階級はイケるスケールを感じますね。
      マルティネスはチーム・カネロ…、木村翔との試合は面白そうですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です