ロドリゲス×ガバリョ、カネロ×スミス スマホ観戦感想文

ロドリゲス×ガバリョ、カネロ×スミス スマホ観戦感想文


https://twitter.com/oscar_delahoya/status/1340495950117097472?s=21

ボクサーでも「ボクらの時代」やって欲しい。

 

 

 

WOWOWメンバーズオンデマンドでエマヌエル・ロドリゲス×レイマート・ガバリョをスマホで片耳イヤホンで鑑賞。紆余曲折あったWBC世界バンタム級暫定王座決定戦だ。試合開始からガバリョは迫力のあるパンチを振るうが、ロドリゲスは”モンスター”井上尚弥のパワーを体感しているので余裕を感じる。出鼻を挫くジャブとポジショニングの上手さで捌いて、時折カウンターでグラつかせる。ガバリョもボディ打ちは有効に見えたけど、全体を通したらロドリゲスのテクニックと的中率が完全に上回って試合終了。勝敗の行方は判定に。

「2-1、スプリットデシジョン」

を聞いた瞬間に嫌な予感がした……113-115、118-110、112-116でガバリョが勝った。。いやいやいやいや、、これはロドリゲスの勝ちでしょう。WOWOW解説の西岡さんか亀海さんが「会場で見てるのと画面越しだとパンチ音が違ったのかも」と言っていたが、それだったら今後のボクシング中継はもっとリング上の音を拾えるようにマイクを設置して欲しいですね。それにパンチの迫力があったとしても的確さと与えたダメージでもロドリゲスが上回ったと思うんだけどなぁ。

 

非公式だけどスタッツを↓

現地の実況も「この判定はおかしい!」って怒ってたみたいだが、結果は変わりませんから。判定って難しいですねぇ。。

 

 

がんばれロドリゲス!また世界チャンピオンになれるよ!!

 

 

 

DAZNに移動して”カネロ”アルバレス×カラム・スミスのWBA世界スーパーミドル級”レギュラー”&”スーパー”王座統一戦。身長とリーチ差が約20センチも関係なし。終始カネロが圧力かけてパワーショットをガードの上から打ち込む。スミスはロープ際でガードを固めて時折返すけどカネロのディフェンスの上手さを披露するための引き立て役みたいだった。カネロは強いわ。

https://twitter.com/canelo/status/1340544290003533829?s=21

試合終わりとは思えない綺麗な顔…。

 

 

 

今日はボクシングお腹いっぱい。呑みます〜。さよなら

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です