パッキャオ × ウガス WOWOWエキサイトマッチ観戦の感想文

パッキャオ × ウガス WOWOWエキサイトマッチ観戦の感想文

WOWOWエキサイトマッチSPを見た感想文です。

 

 

マーク・マグサヨ×フリオ・セハ

WBC世界フェザー級挑戦者&WBOインターナショナル王座決定戦。1Rいきなりマグサヨがダウン奪う好スタートを切るが、そこから手数と圧力強めたセハがショートパンチ連打でマグサヨを下がらせる。中距離マグサヨ、近距離セハのボディ打ち合い。5Rマグサヨ腹効いたところを返しの左フック顔面でセハがダウンを奪い返す。ラウンド前半マグサヨ、後半からセハの展開が続いたかが、10R開始と同時に仕掛けてきたマグサヨの左フックから右ストレートがドンピシャでヒット!ここまで我慢してたセハは失神の豪快なKO決着。マグサヨはパンチもらうしボディーで弱気な表情見せるが、その欠点を大きく補う破壊力あるパンチで面白い選手だ。

 

 

ロバート・ゲレロ×ビクトル・オルティス

サウスポー同士のベテラン対決はずっと頭を付けて至近距離で打ち合い。オルティスが接近戦してるとメイウェザー戦のトラウマで頭突きパンチしてきそうで怖かった。両者思ってたよりもパンチが鋭く、まあまあ激しい打ち合いなのに観客は静かな試合だった。ゲレロのお父さんがチーフセコンドっぽくないラフな格好だったのが一番印象に残った。3者とも96-94でゲレロの勝ち。

 

 

マニー・パッキャオ×ヨルデス・ウガス

試合開始と同時にパッキャオ仕掛ける。42歳でも変わらぬアグレッシブさ。ただウガスはガッチリしてて下がらない、ガードも固かった。長いジャブでパッキャオは入りづらい雰囲気だった。パッキャオはコンビネーションで手数出し時折ナイスボディーもあったが、だいたいガードの上。対するウガスは単発だけど、的確にジャブと右のボラードみたいなオーバーハンドを当てていた。ざっくりいうと最初から最後まで同じ展開で試合終了。終わって直ぐの感想はウガスの僅差勝ちだった。パッキャオ応援だったけど。判定結果は3-0(115-113、116-112×2)でウガス。結果は驚かなかったけど凄い妥当な採点でビックリした。

先週のカシメロ×リゴンドーと同じフィリピン×キューバ対決。勝ったウガスはリゴ同様にもっとやれる実力あるのにもう一歩踏み込んで攻めてくれないつまらなさはあるが、リゴと違って明確にポイントは取っていた。これもボクシングだからアリでしょう。次戦には興味ないですけど…。

試合後インタビューの疲れた表情のパッキャオは年齢を感じた。これまで数多くの激闘で興奮させてもらったから引退して、政治家に全力投球でも良いのかなと。ひとまずお疲れ様でした。エキサイティングをありがとう!

 

 

変な人現る…

https://twitter.com/q2h0rrtmstaq6e4/status/1429315478816653320?s=21

えっと、、自分の情報遮断能力の低さを見直してから出直してきてね。。

 

 

さよならー

パッキャオ × ウガス WOWOWエキサイトマッチ観戦の感想文” への10件のフィードバック

  1. デラホーヤさん。
    お疲れ様でした。いい試合といえばいい試合でした?か?
    私はパッキャオが2ポイントリードでした。
    パッキャオが、普通に勝ったかな?と、思いましたが…?
    ボクシング…。
    大人の世界…。様々なしがらみ…。

    哲学者、ニーチェの言葉。

    (真実はない。解釈があるだけである)

    ボクシングの判定には、いつも身に染みる言葉であります。駄文失礼します。

    1. rutaroさん、
      いつも通りパッキャオは勇敢でいい試合でした。2ポイント差ならギリギリでパッキャオの勝ちも受け入れられたかもです…。判定は何があるか分かりませんので。
      ニーチェの言葉、、染みました!

  2. twitterてバカ発見機とか言われますが……その他SNSにしても、あくまで個人の部屋でやってることを自分で見に行ってる、という自覚がなぜか無いのですね……
    今どきインターネットを使うなよ、そんなんなら、と思ってしまいますね。

    大体、この人らは大手メディアの速報などはどう思ってるのでしょうか?
    『ネットにつないだら結果はどこでもすぐに出てるんだよ!』と言いたいです。

    1. おっしゃるとおりです。
      こんな甘ちゃんな考えでは、ボクシングファンなら乗り越えなければならない壁、、フジテレビど深夜2日ディレイ放送の情報遮断なんか絶対無理ですよね!笑

  3. マニーは、これまでの激戦で「疲労」したけど、彼がこれまで「披露」してくれた戦いは「ヒーロー」そのものだ。
    「ウガス」は「ヒーロー」を「疲労」させて「穿」った見方される判定を「拾った」だけだったけど。
    「マニー」今までどれだけの「マネー」を稼いできたんだろうね?
    moneyと戦ったときの「マネー」なんて誰にも「真似」出来ない「額」で、みんな驚「愕」したけど、今回の衰えと「結果」には「愕」然として、ウガスをS王者にしたWBAの「欠陥」にも「呆れて」るだろうね。もう「秋」だから。
    WBAには、「飽き飽き」だ!!パックマンにパクッと食われて無くなってしまえーー。

    長々乱文乱筆にて失敬!

    1. いつもながらお見事です!特に疲労→披露→ヒーローのコンビネーションはパッキャオのハンドスピードに迫る勢いです!!

  4. ジョーさんは、「ヒーロー」パッキャオを「拾」えず、
    「ヒーローを拾わず、金銭で疲労して、ルイシトを米国で披露できないで悲劇のヒーローとしてファンの琴線に訴えて、広く知られるようになった」
    ってジョーク。

    「ルイシト」も「類」を見ない才能あったけど、忠実な「使徒」ではなかったようだね。

    パッキャオをジョーさんが拾ってたら?それでも成功はしたさ。
    ハメドと戦わないからね。
    ルイシトは、ハメド倒せるなんて吹いてたけど、やっぱり「ヒーロー」は大風呂敷「広」げてはダメだね。
    パッキャオなら、
    「ハメドにこだわって、ジョーさんをハメて、ハメ外して破滅する羽目にならないからね。」
    きっとauがスポンサーにつくくらいの「英雄」になったさ。きっとジョーさんも「上」機嫌になるね。
    「パック小泉」なんて良いじゃないか。世界中「パック(旅)」して回れるくらい、金持ちになれるよ。
    でも旅行会社みたいだから、ウケないか?

    こういう妄想は「もうそろそろ」やめておこう。
    「タイソン」と関わる位に「大損」したかもしれないからね。

    1. ショー大泉さんと同一人物でしょうか?!もし違うならラップ対決お願いします!笑

      1. A:
        オルティスならウガスに勝てるよ!
        なぜかって?
        オルティスはウガスよりも「毛多い」、「KO多い」からね。
        B:
        いやいやそんなことない!
        ウガスは「毛がない」から「怪我ない」!見るからに頑丈だ!!パッキャオにも倒されなかったぞ!
        A:オルティスは打たせるから毛が多い、怪我多いからね。ウガスの判定勝ちかな?
        B:でも世界中が予想しても正解はなさそうだから…..妄想、予想は

        AB:もうそろそろよそう!!!!

        私のニセモノがいるようですね。

  5. パッキャオは、スキンヘッドにしろ!
    「毛がなくなって」→「怪我無くなるから」
    ホプキンスみたいに50まで活躍できるぞ。
    だから、すぐに剃れ!それそれ!それが1番良い。
    いやいや、それを言っちゃおしまいか?
    きっと吹っ切れて、腹筋鍛え直して、
    復帰するよ。
    勝手に辞めないよ。沢山チケット買ってもらって勝って、高級車を駆って雑草から出世した英雄として颯爽と去ってゆくさ。
    余談だけど、全盛期のパックマンは凄かったよね。相手がボコボコにされて傷がパックリあいてパクッと食べられてしまったね。
    昔韓国にいたタフガイの朴永均や朴政吾もパックマンには倒される。パックマンが傷がパックリの朴をパクッと食べてしまうだろうからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です