カシメロ × リゴンドー ボクシング関係者コメントまとめ

カシメロ × リゴンドー ボクシング関係者コメントまとめ

日曜日に行われたWBO世界バンタム級タイトルマッチ ジョンリエル・カシメロ×ギジェルモ・リゴンドー。2日経っても物議を醸している。選手・ボクシング関係者がYouTubeでコメントしているのをまとめたので紹介します。

 

 

みんな勝ったカシメロよりも負けたリゴンドーについて多く語っています。

 

だいたい共通しているのは

・リゴのテクニックは認めている

・それだけにもっと出来たろう

・1Rのはダウン

・パンチはもらっていないが、あの手数で勝ちはない

・井上尚弥の相手とボクシング界のことを考えたらカシメロが勝ってよかった

 

印象に残ったキーワードだけ書き出したので真意を知りたい方は動画全体を見てくださいね。

 

 

渡嘉敷勝男・竹原慎二・畑山隆則

渡嘉敷「力が衰えてる」

竹原「チキン」

畑山「世紀の凡戦」

 

 

井岡弘樹

「自分の採点では10ポイント以上の大差でカシメロの勝ち」

 

 

細川バレンタイン

「今日のリゴにはフレンドリーになれない。今日は塩漬け職人じゃなく、塩対応だっただけ」メイウェザーとリゴンドーの比較は流石の分かりやすさでした。

撮影&編集の金尾貴志さん「今日のリゴンドーは消極的であることに凄い積極的ですね」は名言。

 

 

江藤光喜

「6R終了時のリゴのパフォーマンスは焦りが出ていた」

 

 

石井一太郎・胡朋宏・伊藤雅雪

石井「あれで勝ちはないけど、気持ち良くボクシングしたのはリゴ」

胡「月間MVPはユーリ阿久井政悟」笑

伊藤「1Rのカシメロの追い方は良かった、いろんな国で戦ってきたタフさもある、モンスターと戦ったらパンチ貰いまくりそうだけど、一発当てそうな予感もある」

 

 

赤穂亮

「あそこまでディフェンシブなリゴンドーをモンスター井上尚弥だったら、どう倒すのか見たかった」

 

 

和氣慎吾

「流石だなリゴンドー」「あんまりリゴを責めないで」

私は完全ファン目線なので、あーやんさんの意見に同意。

 

 

 

試合ハイライト動画

2分でも面白くない。。2度と見ることはないだろう。。

 

 

リゴンドー本人(杉浦大介さんのインタビュー)

 

ーーとはいえ、相手のパンチを避けるだけではなく、もう少しアグレッシブに戦うべきだとは考えませんでしたか?

 

リゴ: その通りなのでしょう。積極性が足りなかったかもしれないことには気付いています。もっと手数を出せるときがあったのかもしれません。ただ、自分がそうしたくても、相手がそれを許してくれないこともあります。

 

このコメントどおりだったのでしょうね。引退もしないようだが、なかなか試合組んでもらえなそうな気がする。。これまでの実績もあるし、超絶技巧を駆使したフットワークのリゴだからフルラウンドのランニングも見てられましたが、中途半端な選手が真似したら(出来ないと思うけども)「お前は玉砕覚悟で攻めろや」と思っちゃうぐらい手数が少なすぎた。拳闘が好きなので拳で魅せて欲しいのです。

 

 

さよならー

カシメロ × リゴンドー ボクシング関係者コメントまとめ” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です