WBSSがさらに盛り上がる方法を閃いた

WBSSがさらに盛り上がる方法を閃いた


ドネア参戦キターーー!!

 

 

モンスター参戦の正式発表も近い。

スポニチ

尚弥 WBSS詳細が今月中発表へ!大橋会長「基本合意した」

https://www.sponichi.co.jp/battle/news/2018/07/09/kiji/20180708s00021000540000c.html?feature=related

 

 

出場8枠のうち7人が決まったと言われている…

 

WBAスーパー王者 ライアン・バーネット(英国)🇬🇧

WBO王者 ゾラニ・テテ(南アフリカ)🇿🇦

IBF王者 エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)🇵🇷

IBF同級3位 ジェイソン・マロニー(オーストラリア)🇦🇺

元WBAスーパー王者 フアン・カルロス・パヤノ(ドミニカ共和国)🇩🇴

元世界5階級制覇王者 ノニト・ドネア(フィリピン)🇵🇭

WBA王者 井上尚弥(日本)🇯🇵

 

 

こんにちは、こんにちは、世界の国から……正真正銘の世界一決定戦だ!!ここに井上が参戦していて、優勝候補に挙げられているとは、、日本のボクシングは新時代に突入だね!!

 

 

 

この興行、もといイベントがもう一段上のエンターテイメントになるためには、、

 

 

トーナメントの組み合わせを抽選で決める!!!!

 

 

K-1ヘビー級の全盛期にやってたやつ。初期のK-1MAXでもやってたか。

 

 

大まかな流れはこんな感じ。

 

①デカいトーナメント表を貼る。A.C.E.Gは赤コーナーB.D.F.Hは青コーナー

(超テキトーに作った)

②抽選ボックス設置。中には1から8の番号のボールが入っていて、選手たちが順番に引く。ボールを取る順番は主催者の意向を反映してよし。

③ボールに書かれた番号順に、どこに入るかを自らが選択して巨大トーナメント表のA〜H枠の下に歩いていく。

 

簡単スリーステップだ。

 

 

もちろん一番強い選手が王者になるんだけど、運も実力のうち。優勝するには三回勝たなければいけない。トップクラスが集まるトーナメントは戦う順番でも結果が変わるのではないか。このトーナメントに出場できる強運の持ち主たちの運試しを見たい。

 

 

自らの意志で選ぶことで色んなドラマが生まれる。

モンスター井上がまさかの1番を引いちゃって、そのあとの番号のやつが皆モンスターを避けていき、最後に余ったやつが顔を引きつらせながらモンスターの隣に歩いていくとか。もしくは途中でモンスターの隣を選ぶ勇者テテが現れて会場大盛りあがりとか。まさかのパヤノがモンスターを選択してファンがなんかモヤモヤするとか。4人まで選び終わった状態でひとつも対戦が決まっていない、5番目が井上で誰を選ぶのか?!とか。選択肢があるときに誰が誰を選ぶかの意志を見たいよね。ドネアが「D」を選んで笑いを取るなんてこともあるかな。

 

 

これだけで立派なイベントになるでしょ!フジテレビはそれを生中継したらんかーい!!最高のプロモーションになって井上の試合を放送するとき視聴率アップするよ!って、テレビど素人が言ってます。笑

 

 

酒飲みながらボクシングのこういう妄想してるときって最高に楽しいよね。




WBSSがさらに盛り上がる方法を閃いた” への6件のフィードバック

  1. 完全同意!!
    公開計量って、イベントの規模や開催場所にもよりますが、結構ダラダラ、グダグダ感あります。
    その点、貴重なトーナメント方式の大イベント、これマジで見たいし、やってほしいなあ〜……ボクシング界はK-1とは色々システムが違うし、難しいのかな……見たいし!

    1. 選手ごとにプロモーターが違うし、ワンデートーナメントでもないしなどなど難しい面が多そうです。。でも何かエンタメ要素をプラスして欲しいですよね!

  2. 最高に良い案ですね!
    めちゃやってほしい!
    尚哉を選ぶ勇者は誰だ?!
    マクドネル選手は対戦しただけでも尊敬します。

    1. マクドネル、あのヒョロヒョロの状態からモンスターと戦ったのは尊敬しますね。公開抽選は絶対に盛り上がりますよねー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です