昼休みに東日本新人王戦の予習をしました 9/26 & 9/27 後楽園ホール

昼休みに東日本新人王戦の予習をしました 9/26 & 9/27 後楽園ホール

今日明日、後楽園ホールで東日本新人王戦が全20試合おこなわれる。全日本新人王から世界チャンピオンに昇り詰めた”Crush Right”尾川堅一&”The Judge”伊藤雅雪が見どころを紹介してくれている動画を見つけたので紹介します。司会進行は石井一太郎 横浜光ジム会長とDANGAN 古澤将太 代表。

https://www.youtube.com/channel/UCJoDhWoZICpzBAcgPfadbQw

 

名前の挙がった選手を羅列します。

 

【ウェルター級】

山本諒真(DANGAN AOKI)

松野晃汰(神奈川渥美)

磯谷大心(輪島功一スポーツ)

山本は2019年に高校一年でインターハイ優勝、2021年度世界ユース日本代表。新型コロナで大会中止にならなければ高校〇冠となっていたかも。元日本王者 岡田博喜(角海老宝石)とも内容のいいスパーリングをやっているとか。にぼし悠二郎イチオシの選手でもある。9/27に山本と松野が激突。松野もアマチュア経験豊富で6回戦レベルのアマエリート同士の潰しあいみたいな好カードだってさ。磯谷は叩き上げボクサー、別ブロックで9/26にプロキャリア豊富な佐藤賢治と試合。

 

 

【ミドル級】

左右田泰臣(EBISU K’s BOX)

赤井英五郎(帝拳)

時吉 樹(横浜光)

左右田は元K-1選手でリング慣れしてるのが新人離れしている。ボクシングでもマスク被って入場してるのかな。赤井は映画「AKAI」の監督。舞台挨拶の合間にキッチリ仕上げてきてるかな。9/27メインで左右田vs赤井。時吉はキレのある動き、特に右ストレートは石井会長&ハンサム伊藤はエントリーしたとき新人王優勝は堅いと思ったほど絶賛している。9/26 メインで鈴木輝(宇都宮金田)。

 

 

【スーパーライト級】

石井竜虎(渡嘉敷)

スコーピオン金太郎(三谷大和スポーツ)

石井は17歳の叩き上げ。渡嘉敷勝男さんの秘蔵っ子で、前戦は竹原慎二&畑山隆則ジムの選手とバチバチの打ち合いを制して勝ち上がってきた。9/27 vs長谷川耕太(協栄)。スコーピオン金太郎(凄いリングネームだ)は技巧派サウスポーっぽい。

 

 

【ミニマム級】

石井武志(大橋)

キックボクシングから転向組。尾川曰く「俺よりガードできるし…」それはないだろうけどオモロイ。9/27 vsアンディ・アツシ(宮田)。

 

 

【フェザー級】

池田健哉(川崎新田)

水球からボクシングに転向。水球と言えば「水中の格闘技」と呼ばれるぐらいハードなスポーツだからポテンシャル高いかも。水球から芸能界に転向した吉川晃司ばりにモニカかもしれないので注目だ。

 

 

【ライトフライ級】

服部凌河(横浜光)

2試合連続で相手が棄権して決勝進出。9/26の試合も中止。赤穂亮のYouTubeでも紹介されてたね。

 

 

【スーパーバンタム級】

細川兼伸(ワタナベ)

星野 凌(JB SPROTS)

安定感抜群でブロッキング上手い。ボディーブローが京口紘人に似てるスタイル。星野はファイター。9/26に両者が激突。

 

 

【スーパーフェザー級】

岩本星弥(JB SPORTS)

18歳、ヤンチャそうなボクサー。左フックのカウンターが良かったですね。引退したハンサムは和やかな表情だったが、現役の尾川が同じ階級のボクサーをシビアに見てるのが対称的で良かった。

 

 

以上。楽しい動画でした。試合はボクシングレイズでディレイ配信。

https://boxingraise.com/

これでライブ配信だったら確実に見たんですけどねぇ。ま、10月になったら契約して答え合わせしようと思います。たぶん10/22 DANGAN興行(和氣慎吾x中川麦茶)はライブでやってくれるはず。

 

最後に新人王戦を控えている選手たちに尾川堅一様の名言を送ってお別れです…

「新人王でアレってなることある?」

気楽に、ベストパフォーマンスを出せますように。

 

 

昼休み余裕で過ぎてしまったー。仕事します。さよならー

 

 

 

昼休みに東日本新人王戦の予習をしました 9/26 & 9/27 後楽園ホール” への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。