【30戦目】マガジンxビート 表紙対決

【30戦目】マガジンxビート 表紙対決

平成最後の表紙対決。

 

これまでの戦績

マガジン 10勝17敗2分

ビート  17勝 10敗2分

 

節目の30戦目でもある。

どっちが勝つんだー?!

 

 

 

試合開始!!

 

 

1R 誰が表紙か?

マガジン→辰吉丈一郎

ビート→井岡一翔

 

 

ジョーーーー!!

 

マガジンの1RワンパンKO勝ち!!

 

倒されたビートが「辰吉はずるいよーー」と言いながら、腕をぐるんぐるん回しているマガジンを見上げる…。最初にマガジンの表紙見たときは年数を見間違えたかと思ったが、2019年5月号で間違いなかった。まさかの辰吉!私にとって思春期真っ只中に現れたボクシングヒーローJoeは特別だからなぁ。ちょっとタイムスリップした気分。平成ラストに相応しいじゃないかなと。マガジンの戦略が私にドンピシャでハマりました。ちなみにビートを見たときはファッション雑誌かと思いましたよ。笑

 

 

 

試合は決着したが、記録のために続きのラウンドも採点なしで残しておこう。

 

 

2R 意外性

どちらも意外性あった。期間中の試合で表紙候補だと田中恒成×田口良一、マイキー×スペンスがあったが、、どちらもいい試合だったけど、いまひとつ盛り上がりに欠けたような気もするからね。。

 

 

 

3R キャッチコピー

マガジン→平成の大ボクサーたち

ビート→井岡一翔は いまどんな練習をしているのか

 

 

 

4R ヘッダー

マガジン→[展望]WBSSバンタム級準決勝  井上尚弥いざグラスゴーへ!

ビート→井上尚弥vs.ロドリゲス「グラスゴー決戦」プレビュー

 

 

 

5R 情報文

【マガジン】

①田中恒成が「宿命」の田口戦に決着

②木村翔は「ホーム」上海で復活

 

【ビート】

①井上×ロドリゲス  グラスゴー決戦展望

②注目日本人対決は田中に凱歌

③スペンス、マイキーの「階級越え」阻止

④平成の「年間最高試合」30番

⑤クライマックス!チャンピオンカーニバル

細川vs井上戦レポート

源vs阿部戦プレビューほか

 

 

 

6R 表情

マガジン→ヤンチャ辰吉のメンチ切り

ビート→ラッパー井岡のクールな表情

 

 

 

7R 女子目線

ワイフと娘に雑誌名を隠して直感でどっちが良いか聞いてポイントを割り振るラウンド。

 

ユナニマスでビートだった。ワイフ「辰吉のパーマが昭和じゃん」。娘「ビートの方がオシャレだから」だってさ。。

 

 

 

8R レイアウト

マガジン→白バックに辰吉どアップで邪魔しないように黒文字でクッキリ読みやすい。

ビート→白っぽい風景バックに赤文字ロゴに赤い服の井岡。左下の井上尚弥のサンドバッグ打ち写真がなかったらファション雑誌コーナーにあっても違和感ない。

 

 

 

でらボクシングの表紙は、

 

 

 

 

 

プロレス観に行った時のロッキー川村を大抜擢。手抜き感がヒドイ…。

 

でらボクとは違い、しっかり作り込まれたマガジン&ビートはどちらも平成まとめ企画もあり面白そうだ。両方買いましょー\( ˆoˆ )/

created by Rinker
¥980 (2019/07/20 13:05:26時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥960 (2019/07/20 13:05:26時点 Amazon調べ-詳細)

 

【30戦目】マガジンxビート 表紙対決” への2件のフィードバック

  1. どもです。

    モンスターも真っ青の1RKOでしたか。
    マガジンは禁じ手を使ってきたような気もしますが。
    でも、確かにワンパンチKO感満載ですね。

    いつも女子目線が楽しみです。
    女子目線では逆にビートのKO勝ちでしたね。
    たまには昭和でもいいじゃないですか、奥様。

    1. いつもありがとうございます。
      女子目線がなかなか3-0になりません。。辰吉のパーマ、カッコいいですよね〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です