井上尚弥がTBSラジオ「伊集院光とらじおと」にゲスト出演してた!

井上尚弥がTBSラジオ「伊集院光とらじおと」にゲスト出演してた!

私はいまヘッドセットをしてスマホでradikoを聴きながら、パソコンの前に真剣な顔で座り、仕事をしてると見せかけ文字起こしをしています。笑

 

受験のときに深夜で伊集院光のラジオ聴いてたなー。さすがのトーク力で、ド素人目線でモンスター井上尚弥の凄さを説明してくれてました。WBSSについても。とにかく試合を見て欲しいと。今まで見てきたボクシングとは印象が全く違うから。アシスタントの竹内香苗さんも素直な驚きで新鮮でした。

 

 

 

【コメントざっくりまとめ】

・エマヌエル・ロドリゲス戦の振り返り

・試合前は相手を過大評価して、最悪の展開・想定をして臨む

・ロドリゲスは思ったよりは「こんなもんか」だった。が、1Rは実力あるなとは思った

・1発目のパンチは名刺がわりのパンチなので強いパンチを意識している

・お笑い芸人の掴みのギャグみたいな

・階級アップのこと

・ボクシング・格闘技が階級別になっているのは、命が掛かっているから BY長嶋一茂

・パヤノ戦も振り返る

・一番パニくったのは世界初挑戦のとき

・インフルエンザで急激な減量のため

・足がつるのは想定外だった

・これまでのキャリアで一番の強敵は、4戦目の日本タイトルマッチ、、田口良一

・理想のボクシングは、、今やってるスタイルで誰とやっても勝つこと

・階級はフェザー級まで考えている

・ボクシングに興味なかった人が見てくれるのは嬉しい

・35歳まで現役で

・伊集院さんがドネアを「ニノト・ドネア」と言ってしまう…。笑

伊集院さん、ドネアの凄さはこの無双してた頃の、この動画で予習してくだい

Nonito Donaire: Greatest Hits (HBO Boxing)

・ドネアについて、これまでで一番パンチがあると思う、特に左フック!

・憧れのボクサーは、父 真吾トレーナー

・引退するまで一緒にやっていきたい

・自分のことを一番分かってくれているから

・プライベートでは息子と遊んでいる時が楽しい

・ボクシングセンスあり→親バカの顔をしてw

・ボクシングは殴り合い

・でも殴られないで殴りたい

 

 

以上

あっという間の一時間でした。楽しかった~。

タイムフリーで聴けるのでどうぞー

↓↓

伊集院光とらじおと(2) | TBSラジオ | 2019/06/11/火 10:00-11:00

http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20190611100000

 

 

 

では仕事します!と思ったらランチだな。食べたら頑張りますわー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です