いきいき茨城ゆめ国体のボクシングを生観戦してきた

いきいき茨城ゆめ国体のボクシングを生観戦してきた

車で1時間。いきいき茨城ゆめ国体のボクシング会場に車を走らせました。第1試合開始の11時に間に合うよう行くつもりが、ゆっくり朝食しすぎて慌てて向かいました。F1 ナイジェル・マンセルのアドレナリン走法で!11:30ぐらいに到着して、ノンアルコールで4時間、50試合ぐらい観れたかと。2つのリングで同時進行なので、チラ見も含めてですが。惹かれる動きをする選手の方のリングを見るようにしてました。

 

 

 

印象に残った試合の感想文。

 

 

少年男子 ライトフライ級

吉良大弥×高見亨介

吉良が常に先手を取ってプレッシャーかけてくるところを高見が迎え撃つような試合だった。判定3-2で高見の勝ち。どっちが勝ちでも文句なしの接戦だったかと。私は吉良が勝ったと思いましたし、近くにいた高見の応援してた人が「負けたかと思った」と言ってたぐらい際どい試合だった。

 

 

少年男子 ライトウェルター級

高橋麗斗×田中空

サウスポー高橋×パワー型オーソドックス田中。3Rのあいだ時には足を止めてひたすら打ち合い。大接戦。3-2の判定で高橋勝利。少し会場がどよめいてた。

 

 

成年男子 ライト級

木村蓮太朗×佐々木康太

試合終了間際に5回ぐらい、せーので打ち合っていた。木村の方が余裕ありで勝利。

 

 

成年男子 ライトウェルター級

今永虎雅×川口大夢

タイガーのパンチが速い!スーパーソニック!!川口も良い選手で1Rは張り合ったもののタイガーが上回りTKO勝ち(アマチュアボクシングではRSCって言うんだっけ?)。タイガーは顔に強気が滲み出てて、スタイルも好きなタイプだ。今後も注目したい。

 

 

 

そして私的メインイベント!

成年男子 ライトフライ級

松本流星×田中利知

久々に見た流星くんは進化していた。細かなステップを踏んでたスタイルからドッシリ構えて力強いスタイルに。瞬間的な動きにキレと、パンチにパワーを感じた。呼び込んでのカウンターと、ディフェンスもバッチリ…と思ったら試合終了間際の1発だけ少しヒヤッとしたが、しっかり修正するでしょう。見事3-0完勝だった!明日の相手は長身のカウンター狙いの選手だ。でも今日の動きだったら大丈夫じゃない!ボデーボデーで開いたところで上にドーン!!

優勝あるのみ!!

 

 

 

苦言をひとつ…

会場アナウンスの女の子が「セカンドアウト」のことを「セカンドアウト」って言うのを改善するべし!発音がいいだけかもしれないけど。笑

 

 

 

これも見どころですよ😉

赤コーナー、赤コスチューム、赤グローブ、赤リングシューズ、赤タオル、、パーフェクト・レッド・スプラッシュ!!

 

 

 

明日も行きてぇー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です