今週のボクシング注目カード(2/10-2/16)国内編 吉野修一郎×富岡樹

今週のボクシング注目カード(2/10-2/16)国内編 吉野修一郎×富岡樹

今週は国内・海外で分けます。

今日は国内編を。

 

 

2/11  愛知・刈谷市あいおいホール

畑中建人×ローランド・ジョイ・ビエンディーマ

WBCユース世界フライ級タイトルマッチ。もう終わってしまった。キーボーJr.が判定勝ち。

ちゃんと防衛戦をするのはナイスですね!

 

ネット生中継もあったのですが見れませんでした。。下のリンクからアーカイブで第1試合からみれますよ!ありがたやー。

 

地元アスリート全力応援サイト!!

High FIVE!!WEB

https://hicbc.com/sports/highfiveweb/

あいおいホールって見やすそうで、一度現地観戦してみたい会場だ。

 

 

 

2/13  後楽園ホール

三瓶数馬×それいけ太一

日本スーパーフェザー級7位×12位のランカー対決。タイトルマッチに向けてサバイバルマッチですな!熱い!!

 

比嘉大吾×ジェイソン・ブエナオブラ

ヒガゴン、1年10ヶ月ぶりのリング!期待と同じくらい不安があるが、、吹っ飛ばして欲しい!!ふたたび世界を感じたい。

2020年2月13日 比嘉大吾”ヒガゴン”後楽園ホールで復帰!!

初詣に行ったら”ヒガゴン”比嘉大吾に逢った!!

初詣のときに「応援しに行きます」って言っちゃったから行きますよー!がんばれヒガゴン!!

 

吉野修一郎×富岡樹

日本ライト級タイトルマッチ。チャンピオンカーニバル2戦目も好カード。アジア三冠絶対王者のいい記事があった。サンスポ↓

https://www.google.com/amp/s/www.sanspo.com/sports/amp/20200210/box20021012500001-a.html

「僕とぜひやりたいと言ってくれている彼(富岡)がいるので、そこはやっぱり向かい合わないといけない」

カッコイイわ…。王者に油断なし!

富岡チャレンジャーもまったく物怖じしていないはず。見応えあるタイトルマッチになりそうだ!

 

フジテレビで録画放送あり

https://www.fujitv.co.jp/sports/boxing/diamond/index.html

2月15日(土) 26:15~27:20

ダイヤモンドグローブ<フジバラナイト SAT>

日本ライト級タイトルマッチ「吉野修一郎×富岡樹」▽2年ぶりの復帰戦「比嘉大吾×ジェイソン・ブエナオブラ」▽4・25井上尚弥ラスベガスで3団体統一戦へ

録画忘れずに!

 

 

 

2/14  後楽園ホール

フローイラン・サルダール×福永亮次

WBOアジアパシフィック・スーパーフライ級タイトルマッチ。王者サルダールは31勝(22KO)3敗1分。負けた相手は世界クラスのみ。木村翔、井上拓真、マカウィリアム・アローヨ。チャレンジャー福永は11勝(11KO )4敗の33歳。勝った試合は全てKOなので一発はあるのかな。厳しい試合になりそうだが狙っていくだろうからスリリングな試合になりそう。アンダーカードは角海老宝石ジムのダイヤの原石たちがズラリ。

 

ボクシングレイズで録画配信

https://boxingraise.com/

 

 

 

海外編に続く…

 

 

今週のボクシング注目カード(2/10-2/16)国内編 吉野修一郎×富岡樹” への2件のフィードバック

  1. 吉野選手、ロマチェンコ階級ではチャンス皆無そうだから、もう少し減量頑張ってSフェザーでへリング、ディアス、アルバラード狙わないですかね?
    ベストコンディション作れるなら、ノックアウトダイナマイトの後釜狙えるのでは?ベルチュルト以外なら、普通に取れると思う。
    王座取って「鉄の拳」中野選手、尾川選手、三代選手と絡めば胸熱じゃないですかね?

    1. たしかにライト級は当分チャンス回ってこないかもですね。。ただ今日の計量の様子を見るとスーパーフェザーまではキツそうです。海外で世界ランカーと対決などでキャリア形成の一年でしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です