【41戦目】マガジン x ビート表紙対決 WilderFury2 x SUPER FLY

【41戦目】マガジン x ビート表紙対決 WilderFury2 x SUPER FLY


ボクシングマガジン&ビート、本日発売!いつもより1日早い発売だが、土日にゆっくり読めて良いかもですね。だが、読む前に表紙対決だ。

 

 

これまでの戦績

マガジン 16勝22敗2分

ビート 22勝16敗2分

 

 

試合開始!!

 

 

1R 誰が表紙か?

マガジン→ワイルダー ×フューリー

ビート→SUPER FLY

 

ヘビー級×スーパーフライ級!体重で勝負だ。

ワイルダー 104.7kg+フューリー123.8kg=225.8kg

スーパーフライ級52.16kg×5人=260.8kg

 

ビート 10-9

4団体王者に田中恒成を加えたのが功を奏しましたな!

 

 

 

2R 意外性

どちらも今年最初の超ビッグマッチであるワイルダー×フューリーだと思っていたので、、

ビート 10-9

ビートも小さく写真入れてるってことは迷ったんだろうね。

 

 

 

3R アンケート

Twitterでどっちがいいかアンケート取って、それを採点に反映させるのだ!ブログ読者の一票が勝敗を分けるかも!?

131票、ご協力ありがとうございます。

マガジン 10-9

マガジンはアンケートラウンド強いわ!

 

 

 

4R キャッチコピー

マガジン→ヘビー級 激震。

ビート→スーパーフライ級輝く

 

激震の方がインパクトあるね!

マガジン 10-9

 

 

 

5R ヘッダー

マガジン→井上尚弥の刺客、ジョンリール・カシメロを直撃!

ビート→井上尚弥ーカシメロ戦展望 第1弾!

 

どちらもテーマは同じ…「直撃」か「第1弾」どちらのフレーズが響くかだな…

 

マガジン 10-9

 

 

 

6R 情報文

【マガジン】

①厳戒態勢の井上尚弥

②リングを襲ったコロナの脅威

 

【ビート】

①王様は俺だ!フューリー、ワイルダーに圧勝

②ロマゴン 見事な復活

③インタビュー 井岡一翔 田中恒成

④ルポ ボクシングが消えた春

⑤PREVIEW第1弾 井上尚弥vs.カシメロ

⑥アマチュアから続々プロ転向

⑦Go For TOKYO 2020 五輪アジア・オセアニア予選の日本勢

 

井岡、田中のインタビュー読みたい。ボクシングが消えた春というポエムっぽいのも好きかも。

 

ビート 10-9

プロアマまんべんなく取り上げているのもナイスですね〜

 

 

 

7R 表情

ビートは人数多い分小さいが皆んな気合い入ってる感じがいいね。マガジンはデジタルだとワイルダーの表情が全く見えないのと、フューリーもお爺ちゃんみたいなんだよな…👴

ビート 10-9

マガジンの写真は本で見たらド迫力写真なのかもね。ビートの中ではロマゴンの表情が好き。

 

 

 

8R 女子目線

ワイフと娘に雑誌名を隠して直感でどっちが良いか聞いてポイントを割り振るラウンド。

ワイフ&娘「マガジンの方が迫力あるけど、ビートの方が綺麗」

 

ビート 10-9

毎回マガジンが取っていた女子ポイントをビートがGET!

 

 

 

9R レイアウト

マガジン→暗黒バックにスーパーヘビー級の2人がドーン!タイトルがクッキリ。パンチが当たった写真だったら最高だったと思う。

 

ビート→漆黒にロゴとSUPER FLYの赤、タイトルの黄色がクッキリ。左右対称っぽくパンチ出している選手も綺麗だ。

 

どっちも良い表紙で迷う…。決め手は、、フューリーの股間ドドーン!!

 

マガジン 10-9

逆転KO寸前の大きなイチモツです!!笑

 

 

カンカンカンカン!!

 

86-85

ビートがギリギリの試合を制した。最終ラウンドのフューリーのイチモツじゃなくて一撃は惜しかったですなー!いい試合だった!!

 

 

 

でらボクシングの表紙

絶望的ですが……😭新型コロナウィルスのバカヤロー

 

 

気を取り直して両方とも読んでラスベガス気分を高めようっと。

今月も採点つけてて面白かった。また来月〜

 

 




【41戦目】マガジン x ビート表紙対決 WilderFury2 x SUPER FLY” への2件のフィードバック

  1. 今回は激戦でしたね。
    私はヘビーよりスーパーフライの方に興味があるので、妥当な結果だと思いました。

    デラボクシングの表紙が・・泣ける!

    1. いつもなら試合の写真ということでマガジンの勝ちかと思いきや…、今のスーパーフライは魅力的な選手が揃っていますからね!
      でらボクは気持ちの入った表紙ができました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です