あした早朝「泣くな赤鬼」WOWOW録画予約するべし!

あした早朝「泣くな赤鬼」WOWOW録画予約するべし!

WOWOWの番組表を見ていたら、ボクシング好きなら見逃せない文字が目に飛び込んできた。

 

 

「泣くな赤鬼

 

 

完全に赤穂亮が頭に浮かんだ。あの赤鬼が泣く…??

涙を流すのが想像つかない眼力!

 

 

あした 5:45〜7:45

WOWOWプライム

8:00からはWOWOWライブでドネア特集の再放送です。日本の閃光からフィリピンの閃光へのバトンリレー。

 

 

赤穂亮のルーTUBE  ドネア3部作は必見です↓

感動的なエピソードを紹介してくれてありがとうございます。

 

 

 

映画「泣くな赤鬼」も負けないくらい感動しそうな予感。

https://www.wowow.co.jp/detail/117321/-/01

 

堤真一、柳楽優弥らの共演で重松清の短編小説を映画化した感動作。“赤鬼”と恐れられた野球部監督が余命わずかな元生徒と再会。“赤鬼”は彼のために何ができるかを探す。

高校教師の小渕はかつて“赤鬼”と呼ばれ、甲子園出場を目指す強豪校で野球部の監督をしていたが、10年経った今では野球への情熱も薄れつつあった。ある日、小渕はかつての教え子で“ゴルゴ”と呼ばれた智之と病院で再会する。彼は野球の才能に恵まれながらも、挫折して高校を中退した生徒だった。その後、智之の妻・雪乃が小渕のもとを訪れ、智之が末期のがんで余命いくばくもないことを告げ……。

 

重松清の小説「とんび」は読んで号泣したなぁ。テレビドラマは内野聖陽の熱すぎる演技が合わなくて見なかったです。上のあらすじを読むと期待できますね。さらに、この映画は赤鬼のほかにもうひとり、ボクシングと関連する方が。

 

 

主題歌

竹原ピストル「おーい!おーい!!」

 

 

「竹原さん」と書くと”ガチンコ”竹原慎二さんと勘違いされる方がいると思うので、「ピストルさん」と呼ばせて頂きます。ピストルさんは元アマチュアボクサーで全日本選手権にも2回出場経験あると!パワフルな歌声とストレートな歌詞から想像するに、ブルファイターだったに違いない!!エンディング曲で号泣してる自分の姿が見える…。

 

 

 

泣くな赤鬼 予告編

早朝だから録画して、酒飲んで泣きやすい態勢を整えてから見ようっと。
皆さんも録画予約を忘れずにー。おやすみなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です