寺地拳四朗×久田哲也を見るためにはカンテレドーガの会員登録が必要です

寺地拳四朗×久田哲也を見るためにはカンテレドーガの会員登録が必要です

3度目の緊急事態宣言が発出されそうだが、4/25(日)からの適用となりそうなので、あしたのWBC世界ライトフライ級タイトルマッチ寺地拳四朗×久田哲也は開催できるようだ。

 

昨日、調印式と公開記者会見が行われた。

この時点では開催も危ぶまれている状況だったが、プロモーターである真正ジム 山下正人 会長の「エディオンアリーナが閉鎖されない限りは無観客になったとしてもやる」というコメントは心強いと思いました。それにしても会議室感がハンパないですな…。これも新型コロナの影響…なはず。

 

 

そして今日、両者は計量とPCR検査をパスした!

どちらも調子良さそう。熱いファイトを期待だね。

 

 

興行は有観客でエディオンアリーナ大阪(第1競技場)のキャパ6,000人のところ、2,200人を集客して行われる。2,000枚は売れていたそうなので無観客開催にならなくて良かったよね。コロナ禍の中でもコンスタントにボクシング興行は行われてきたのでノウハウの蓄積がある。座席はソーシャルディスタンスを保ち、入場管理などの感染対策も万全だろう。関係者の努力に応えるためにも現地観戦する人も感染予防と観戦ルールを守ってもらいたいですね。

 

 

現地に行けない方のために、生配信の手筈も万全だ。すべての試合がライブで見れるよう整っている。

 

まず1〜3試合目まではの配信はYouTubeチャンネル「BOXING REAL」で。

https://youtube.com/channel/UCnSTZsVg35Dsfblbw2J32vA

13:30頃~

 

第1試合 スーパーバンタム級 4R

中逵友太(ディアマンテ)×西峯勇人(角海老宝石)

 

第2試合 フェザー級 6R

此村勇(ミツキ)×浅井大貴(オール)

 

第3試合 スーパーフライ級 8R

近藤冬真(蟹江)×重里侃太朗(仲里)

 

 

セミファイナルからはカンテレドーガだ。こちらは有料配信で、会員登録+月額330円(税込)が必要です。キャリア決済かクレジットカード決済が選べる。さっそく登録しましたが、手続きはブルワーカーばりに簡単ですよ。笑

https://live.ktv-smart.jp/

14:30頃~

 

セミ 51.5kg契約 6R

花田歩夢(神拳阪神)×マンモス和則(中日)

メキシコでデビューして3連勝で帰国の逆輸入ボクサー花田が日本で2戦目。対するマンモスは矢吹正道、力石政法との「あしたのジョートリオ」の一角だ。

 

メイン WBC世界ライトフライ級タイトルマッチ 12R

寺地拳四朗(BMB)×久田哲也(ハラダ)

 

勝敗予想はケーーンの後半KOかなと思うが、応援するのは久田です。こういうボクシングファン多そうだよね。家でお酒を昼飲みしながら観戦しようと思う。ケーーンみたいに泥酔しないよう気を付けないとな。笑

さよならー

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です