今週のボクシング注目カード(4/26-5/2)アンディ・ルイスのダイエット成果

今週のボクシング注目カード(4/26-5/2)アンディ・ルイスのダイエット成果

今週はヘビー級の注目選手と日本のボクシングファンにも馴染みある選手が多数出場する。

 

 

4/30🇬🇧ロンドン

モルティ・ムザラネ×サニー・エドワーズ

IBF世界フライ級タイトルマッチ。15戦全勝(4KO)、地元で世界挑戦と勢いありそうなチャレンジャーだが、日本人ボクサーを3タテ中(八重樫東、黒田雅之、坂本真宏)のパンチ硬いチャンピオンが有利だと思う。

 

マイケル・コンランもセミに出場。現在WBO世界スーパーバンタム級1位なので世界前哨戦ですかな。

 

 

 

5/1🇺🇸カリフォルニア

アンディ・ルイスJr. x クリス・アレオーラ

アンソニー・ジョシュアをKOして大番狂わせで王座奪取もパーティー三昧で、あっさりリターンマッチで奪い返された試合からの再起戦。なんと約30ポンドの減量に成功してスリム化したようだから見た目の変化も楽しみ。カネロと練習してる動画を見るとバッチリ仕上がってる感じなので、勝ってヘビー級トップ戦線に切り込んで欲しいよねー。

 

セバスチャン・フンドラ×ジョージ・コタ

スーパーウェルター級で身長197cmのフンドラ、対するコタは180cmで身長差17cm。

 

エリスランディ・ララ×トーマス・ラマンナ

WBA世界ミドル級”レギュラー”王座決定戦。村田諒太がスーパーチャンピオンに昇格され空位になったタイトルを争う。ララとはTwitterで相互フォローだから応援してますw

 

 

 

5/1🇬🇧マンチェスター

デレック・チソラ×ジョセフ・パーカー

ヘビー級世界ランカー対決。

 

ディミトリー・ビボル×クレイグ・リチャーズ

WBA世界ライトヘビー級タイトルマッチ。ビボルが勝ったらアルツール・ベテルビエフと統一戦して欲しい。

 

アンダーカードも豪華で女子ライト級4団体統一王者ケイティー・テイラー、クリス・ユーバンクJr.、”Hitman Jr.”キャンベル・ハットンが出場。

 

DAZNで生配信あり
【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

 

 

日本は延期で興行なし…

緊急事態宣言でボクシングも6興行が延期になった

 

さよならー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です