慌ただしいDAZN、WOWOWエキサイトマッチ観戦の感想文

慌ただしいDAZN、WOWOWエキサイトマッチ観戦の感想文

10:00ぐらいからDAZNを見始めて、11時からWOWOWも。どっちも良い試合が多くて、今日はもうボクシングお腹いっぱいです。インターバルの間に興奮を冷ますためにグイッとビールを飲んでいたら酔いもまわってきたので忘れないうちに感想文を書きます〜。

 

 

DAZN

マーティン・ウォード×アジンガ・フジレ

フジレのフィニッシュはインパクトあった。ウォードはケガが残念だったが、それも武運。ラヒモフ×尾川堅一の勝者の指名挑戦者に。強敵だ。

 

 

DAZN

ジェイソン・クイッグリー×シェーン・モズリーJr.

意外と熱戦だったけど、WOWOWの放送開始時間と二画面視聴をセットするのに気を取られた…

メインまで音声を切り替えながら視聴した。

 

 

WOWOW

ゲイリー・アントゥアン・ラッセル×ジョバニ・サンティアゴ

アントゥアンは兄よりスピード感は少し劣るが好戦的で試合は面白い。髪型も被り物かと思ったぐらい個性的。4Rラッセル弟のダウンを奪った返しの右フックはスムーズで速かった。6Rフィニッシュラウンドは追いながらのコンビネーションでギブアップに追い込んだ。完勝だった。先週ジョシュ・テイラーが4冠統一したスーパーライト級だが、タイトルはバラけるだろう。アントゥアンにチャンスが来そうな予感。

 

WOWOW

バティルザン・ジュケムバエフ×スブリエル・マルティネス

ジュケムバエフのパンチは硬そう。身体のパワーもあった。ただネクストGGGは言い過ぎか。2Rマティアスも押し返してきてハードパンチャー同士の接近戦、3Rもゴリゴリ。4Rマティアスがショートの左右フックでダウンを奪う。マティアスはパンチにキレとしなりを感じる。好試合になりそうな気配ビンビンだったのに…

 

ここでDAZNがメインイベント開始。マイケル・バッファーが両選手を呼び込む。音声チェンジ。

 

デビン・ヘイニー×ホルヘ・リナレス

ジャブの速い差し合い。序盤からヘイニーがボディも織り交ぜてたのは有効的だと思った。ヘイニーが自分から仕掛けてたのは意外。パワーも感じた。リナレスも落ち着いて返しのフック狙う。さすがベテラン。3も同じ。前半はヘイニーが飛ばし気味にポイント取りにきてた。リナレスはコンビネーションのタイミングが合ってきたので後半に期待できる展開。10R終了間際、リナレスの一撃でヘイニー効いた!!11、12はヘイニーがクリンチで凌ぐ。ヘイニーが3-0判定勝利。リナレスはバッチリ仕上げて最後まで勝負に行ってたのは流石だな。そのリナレスを上回ったヘイニーは更に強くなりますね。

 

WOWOWに移動。

ノルディーヌ・ウバーリ×ノニト・ドネア

3Rから。ハイライトでドネアが左フックでダウン奪っていたのを確認。バンタム級のドネアはやはり身体が大きい。3も再び左フック炸裂!同時打ちで当てるのは流石だな。3R終了時のダウンでストップでも良かったぐらいダメージありましたね。結局4Rキッチリと仕留められてウバーリが前のめりに沈んだ…。やはりドネアはレジェンド級の強さだわ!最終的にバンタム級でドネアに勝ったのは”Monster”井上尚弥だけだったとなる可能性ありますね。

 

 

さよならー

 

慌ただしいDAZN、WOWOWエキサイトマッチ観戦の感想文” への2件のフィードバック

  1. 一台二画面って、どんな強者なんだか笑。
    もうメイン結果は丸かぶりと言っていいぐらいでしたね。
    テンション上がりすぎて熱いですよ笑。これから交流戦もみるし笑。
    お互いお疲れ様でした。
    来月も、相当かぶってんじゃないかな?笑。

    1. 二画面のパターンは来月もありそうですよね。音がない方も視界に入るので、どうしても気になります。。悩ましいですね。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です