【57戦目】マガジン x ビート 表紙対決 ”Monster”井上尚弥

【57戦目】マガジン x ビート 表紙対決 ”Monster”井上尚弥

今月は発売日が変則的だ。マガジンは7/14発売、ビートは7/15発売。マガジンが先制攻撃を仕掛けたのかな!

 

 

これまでの戦績

マガジン 20勝34敗2分

ビート  34勝20敗2分

 

 

試合開始!!

 

1R 誰が表紙か?

マガジン、ビートともに、

井上尚弥

 

もはや議論の余地がない我が国が誇るスーパースターですからね〜。ラスベガスで指名挑戦者相手に完勝したら表紙じゃない理由が浮かばない。

 

10-10

 

 

 

2R以降をシャッフル。便利なサイトを見つけました。

https://順番決め.com/

 

 

 

2R キャッチコピー

マガジン→井上尚弥 MONSTER IS BACK!

ビート→特報/ラスベガスでまた圧勝 The Complete Fighter 「規格外」井上尚弥はどこまで行くのか

 

キャッチとしてはマガジンのほうが簡潔で良いが「戻ってきた」という感じはないのよね。ちょっと試合間隔は空いたけど。ビートの「規格外」は今メジャーリーグで大旋風を巻き起こしている大谷将平を彷彿とさせていいね。

ダブルモンスター!!

 

ビート 10-9

井上尚弥も毎日ラスベガスで試合して、毎回KOしてくれたらなー。笑

 

 

 

3R 情報文

マガジン

①ラスベガス第2戦 現地レポート 帰国後 ロングインタビュー

②中谷正義は復活ロマチェンコに完敗

③デービス3階級同時制覇

 

ビート

①ライバルの動向 カシメロvs.リゴンドウ展望、そしてドネア

②特集1995年代 田中恒成、井上拓真、比嘉大吾、岡澤セオン……逸材の宝庫

③中谷のロマチェンコ攻略ならず

④デイビス、S・ライト級でも強し

⑤ワイド特集 目指すは「王者」ばかりではない!今どきのボクサーたちの「戦う理由」第2弾

 

マガジンの①帰国後ロングインタビューと、ビートの⑤のラインナップが気になるし読みたくなる。

 

10-10

 

 

 

4R 表情

マガジンの突き刺すようなジャブを打ってるときの表情も良いが、ビートの倒したあとの無慈悲な顔もKOパンチャーらしくて良い。決め手はダスマリナスだ。見てるだけで自分の脇腹が疼く…モンスターボディのキツさが伝わってきますな。

ビート 10-9

 

 

 

5R ヘッダー

マガジン→東京五輪プレビュー&日本代表選手名鑑

ビート→東京五輪日本代表6選手の抱負

 

テーマは同じ、名鑑か抱負か…。名鑑の方が保存版感があるので、

 

マガジン 10-9

 

 

 

6R 意外性

競馬だったらディープインパクトの単勝100円元返しぐらい鉄板でしたね。1週間後のロマチェンコx中谷正義の勝敗が逆だったら、モンスターの試合月なのに表紙を飾れないというレアケースが見れたかもですが。

 

10-10

 

 

 

7Rジャイアン

水道橋にあった伝説のボクシングバー「GLOVE」元マスターによる独断と偏見でジャッジするラウンドだ。LINEでのやり取りをほぼノーカットで掲載しますw

ジャイ「井上が正面を向いてればビートだったけど、今回はマガジン」

 

マガジン 10-9

表紙については一言だけで、あとはワクチン話となりました。

 

 

 

8R アンケート

Twitterでどっちがいいかアンケート取って、それを採点に反映させるのだ!ブログ読者の一票が勝敗を分けるかも?!

https://twitter.com/oscar_delahoya/status/1414492286713356288?s=21

160票、多くの投票ご協力ありがとうございます!ビートが接戦を制した。

 

ビート 10-9

 

 

 

9R 女子目線

ワイフと娘に雑誌名を隠して直感で最近は見る目が育ってきて隠してもどっちか分かるようになったので、普通に見せて、どっちが良いか聞いてポイントを割り振るラウンド。

ワイフ「ビート。井上に見えない角度で、ボディ打たれて苦しい様子がよく分かるから」

娘「ボクシングマガジンの方がいい。井上の名前がすぐ分かるし、パンチ打つフォームがカッコイイから」

 

10-10

2人ともしっかりした批評でビックリしますわ。

 

 

 

10R レイアウト

ガードしっかりの美しいジャブとモンスターの筋肉美の写真を邪魔しない、マガジンでは珍しいレイアウト。黒と赤で統一感もありスッキリ見やすい。

写真だけなら断然ビートだ。KOパンチャーの倒したあとの斬り捨てた感が好きなので。フィニッシュブローのボディーの威力が伝わってくる。

文字の配列はどちらも良くて写真勝負だ。ビートはダスマリナスの苦悶の表情に目が行くのに対して、マガジンはダスマリナスがガードで顔隠れているので井上しか入ってこない、

 

マガジン 10-9

 

 

フルラウンドを終えて、

97-97……

両者譲らない激闘は延長ラウンドに突入です!!

 

 

 

エクストラ・ラウンド 本人の採点

https://twitter.com/naoyainoue_410/status/1414570787239972865?s=21

モンスターはマガジンの方を気に入ってる。

 

カンカンカンカン!

107-106で

マガジンの勝ち!!

 

写真の好みは断然ビートで絶対勝ちだと思ったのに、ラウンド毎に振り分けると思っていたのと逆の結果になる。採点って奥が深いですね。

 

 

でらボクシングの表紙はモンスターの統一路線にも影響あるバンタム級のゴタゴタから。

リゴンドー良かったなー😭カシメロに勝てば4団体統一戦のビッグマッチが待ってるぞ!WOWOWエキサイトマッチも当初の予定どおり生中継が決まっている。これまでの不遇を全て取り返すチャンス!!

 

 

 

どっちも雑誌サイズで見たら迫力ありそうー。

created by Rinker
¥980 (2021/10/21 10:43:51時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,180 (2021/10/20 16:03:09時点 Amazon調べ-詳細)

セットで並べて飾りたいと思う。

 

 

さよならー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です