昨日の岡澤セオン、今日の入江聖奈  #Tokyo2020

昨日の岡澤セオン、今日の入江聖奈  #Tokyo2020

東京オリンピック2020の盛り上がりに連れて、新型コロナの感染拡大も広がってますね。。開催しちゃってるんだから出場している選手には関係ない話で、全力でプレーして欲しい。

 

 

ボクシング競技も熱戦続きだ。昨日は岡澤セオンがベスト16の試合に登場。2008ロンドン五輪の金メダリスト ロニエル・イグレシアス🇨🇺と激突した。仕事中にgorin.jpでコッソリとスマホ視聴。

1R セオンのジャブが冴え渡る。特にボディーへのジャブが長い。セオン10-9。

2R イグレシアスが逆襲。プレスを強めて頭から入ってくるシーンが目立ち、クリンチの際もラビットパンチを打ってきた。しばらくしてレフリーがイグレシアスに減点のジェスチャー、これで勝った!と私は油断しました…。このラウンドは終盤イグレシアスペースだったもののポイントはセオンかなと思った。減点もありセオン10-8。

3R 前のラウンドでかなりスタミナ削られたように見えたセオンをイグレシアスが攻めまくる。ボディー連打。そして、バッティングで(スマホの画面だとそう見えた)セオンが後退りしたら、レフリーがダウンカウントを数える。えー。。その後もイグレシアスペースで試合終了。最終ラウンドは完全にキューバのレジェンド。イグレシアス10-8。

私の採点ではセオン28-27でギリギリ勝てたかなと思ったが、、公式採点はセオン29-27が2人、残る3人は28-28 優勢点でイグレシアスの3-2判定勝ち。残念セオン。。アマチュアボクシングの判定はダウンポイント関係ないのかー。勉強になりました。

 

敗れたセオンは25歳。2024年パリ五輪の時は28歳でピークを迎えそう。今回の惜しい負けを活かしてくれると良いですね。

 

 

今日17時。入江聖奈が勝てばベスト4進出でメダル確定の大一番、相手はマリアクラウディア・ネクタ🇷🇴。いつもは仕事よりボクシングを優先する私ですが、めちゃくちゃ忙しくてリアルタイム視聴できませんでした。。

情報遮断して帰宅。gorin.jpを最初から再生しようと思ったら、ライブブロードキャストは追っかけ再生できないのねー。。

ビールを飲みながらアーカイブを待つ。シャワーも浴びて、もう上がってるだろうとアクセスしました…。

 

 

ドーン!

入江聖奈、日本女子ボクシング初のメダル確定! 女子フェザー級準々決勝|gorin.jp 民放オリンピック公式動画サイト

 

題名で勝ったの分かっちゃったやつ…。か、勝ったから許してあげよう。おまけに動画はハイライトでした。ボクシングは3位決定戦が無いようで、入江選手は女子ボクシング初のメダル確定だってさ!おめでとうございます!!

 

 

あしたの森脇唯人と並木月海はリアルタイムで応援するぞ!さよならー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です