【速報】ティム・チュー × 井上岳志 11.17 オーストラリア

【速報】ティム・チュー × 井上岳志 11.17 オーストラリア

井上の試合が決まった。井上は井上でも岳志の方です。相手はなかなかのビッグネームだ。

 

 

11/17  オーストラリア

WBOグローバル & WBOアジアパシフィック・スーパーウェルター級タイトルマッチ

 

WBO世界スーパーウェルター級 1位

WBOグローバル同級王者

WBOアジアパシフィック同級 1位

Tim Tszyu

26歳🇦🇺 19戦全勝15KO

×

WBO世界スーパーウェルター級 7位

WBOアジアパシフィック同級王者

Takeshi Inoue

31歳🇯🇵 17勝(10KO)1敗1分

 

 

コンスタンチン・チュー、ボクシングビートの呼び方ではコスタヤ・ジューの息子 ティム・チューがTwitterで発表した。

https://twitter.com/tim_tszyu/status/1438771206535090178?s=21

世界ランキングではチューが上なのに、アジアパシフィックでは逆に井上が王者でチューが1位、、ここが変だよボクシングランキングですね。

 

 

ボクシングシーンでも記事になってるから、ほぼ決まりでしょう。

https://www.boxingscene.com/tim-tszyu-vs-takeshi-inoue-on-november-17-australia–160628

 

 

 

ちなみに上のツイートをGoogle翻訳すると、、

リオン武は修斗の選手…。テキトー翻訳しすぎだろ!笑

 

 

井上のビッグマッチは2019年のハイメ・ムンギア戦以来だ。結構ムンギアを苦しめたから、今回も期待できる。ところで井上は11/6に中島玲との試合が決まっていたような気が…。上手く話をつけて欲しいですな。

 

 

最後に井上尚弥の試合情報は、、

交渉が上手くいってないみたいだね…。ボブ・アラム、腕の見せ所だ!

 

 

それでは、良い週末を〜

 

 

【速報】ティム・チュー × 井上岳志 11.17 オーストラリア” への1件のフィードバック

  1. チュー2世力強い!
    ムンギアに女郎蜘蛛した井上を倒せたら泊はつきそう。
    逆に井上が女郎蜘蛛逃げ出来たら、ダニーガルシアやショーンポーターのような「KO不可能ファイター」として名を売れそうな気がする。
    負けても判定まで粘るだけでも、商品価値上がりそう。
    ベン2世もKO止まったから、連鎖的に止まると見る。
    「不死身の毒蜘蛛」なんてニックネームどうだろうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。