今週のボクシング注目カード(10/18-10/24) へリングvsスティーブンソン

今週のボクシング注目カード(10/18-10/24) へリングvsスティーブンソン

今週は3つ。最後のやつは渋いのを見つけたのでお楽しみに!

 

 

10/19🇯🇵後楽園ホール

中嶋一輝×栗原慶太

OPBF東洋太平洋バンタム級タイトルマッチ。

 

平岡アンディ×佐々木尽

WBOアジアパシフィック&日本スーパーライト級王座決定戦。

 

みらいTV & dTVチャンネルで生配信あり。視聴方法と見どころはコチラから↓

10.19 PHOENIX BATTLE 全5試合の煽り動画 平岡アンディx 佐々木尽 中嶋一輝x栗原慶太ほか

 

 

 

10/23🇺🇸アトランタ

 

“Semper Fi”

ジャメル・ヘリング

35歳🇺🇸 23勝(11KO)2敗

×

“Fearless”

シャクール・スティーブンソン

24歳🇺🇸 16戦全勝8KO

 

WBO世界スーパーフェザー級タイトルマッチ。へリングが伊藤雅雪からタイトル獲ったときこんなに長期政権になると思わなかった。前戦はドバイでカール・フランプトンとのビッグマッチも制しているし自信満々だろう。ただ今回は”メイウェザー2世”(何人目かは分かりませんが)のスティーブンソンが才能を爆発させると予想している。へリングに引き出してほしい。アンダーカードにはモハメド・アリの孫ニコ・アリ・ウォルシュ、イベンダー・ホリフィールドの息子イバン・ホリフィールドも出場。

 

 

WOWOWオンデマンドで先行生配信

10/24(日)11:00頃~

WOWOW_新規申込

 

 

 

10/23🇵🇭マニラ

ジーメル・マグラモ×ジェイアール・ラクイネル

OPBF東洋太平洋フライ級王座決定戦。”愛の拳士”中谷潤人と世界王座を争った”Pistolero”マグラモと、中山佳祐・小坂駿・粉川拓也にKOで勝っている”The Dreamer”ラクイネルの激突。24勝(20KO)2敗×12勝(9KO)1敗1分、ハードパンチャー同士のサバイバルマッチはKO決着必至。

 

 

さよならー

今週のボクシング注目カード(10/18-10/24) へリングvsスティーブンソン” への1件のフィードバック

  1. FITEのナバラッテ戦直前中止!。なんとか情報遮断でWOWOWみました。
    デラさんの気持ちがよくわかる(笑)。

    FITEが、WOWOWより1時間早くヘリング戦生配信、だもんでニコやイバンを見たければ
    FITEが確実?。
    と懲りずに又宣伝(笑)。なおFITEは当日始まり時間が変更の時もあり、チェックは必須。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。