今週のボクシング注目カード(11/1-11/7) カネロvsプラント2

今週のボクシング注目カード(11/1-11/7) カネロvsプラント2

今週は2試合のみ。まだ土曜日の酒が残っていて本調子じゃないんです。。

 

 

11/6🇯🇵後楽園ホール

芝力人× 岩田翔吉

キャリア6戦同士で日本ユースタイトル決定戦みたいなフレッシュボーイ対決だが、れっきとした日本1位x2位の日本タイトル決定戦です。粟生隆寛トレーナーに初タイトルを獲らせてあげたいので”SHORKY”を応援しようと思う。

 

日テレジータスで11/9(火)23:00~

https://www.gtasu.com/boxing/dynamicsp/

 

 

 

11/6🇺🇸ラスベガス

世界スーパーミドル級4団体王座統一戦

“Canelo”

サウル・アルバレス

31歳 56勝(38KO)1敗2分 WBA・WBC・WBO王者

vs

“Sweethands”

カレブ・プラント

29歳 21戦全勝(12KO) IBF王者

 

因縁のリマッチともいえる。体格はプラントの方が大きいが、パワーはメキシコ牛一頭食べるカネロの方があるだろう。体格差のある相手に勝ってきているテクニックも兼ね揃えているし。カネロの有利は動かないかなー。勝った方が自力で4団体統一戦を成し遂げた7人目の選手になる。

 

 

【これまでの達成者】

バーナード・ポフキンス🇺🇸2004年 ミドル級

ジャーメイン・テイラー🇺🇸2005年 ミドル級

テレンス・クロフォード🇺🇸2017年 スーパーライト級

オレクサンドル・ウシク🇺🇦2018年 クルーザー級

テオフィモ・ロペス🇺🇸2020年 ライト級

ジョシュ・テイラー🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿2021年 スーパーライト級

 

 

大注目の試合は、

WOWOWエキサイトマッチ生中継

11/7(日)11:00~

https://www.wowow.co.jp/sports/excite/
WOWOW_新規申込
カネロが久々にWOWOW登場ですね。アンダーカードに元世界王者のアンソニー・ディレルレイ・バルガスが登場します…。

華のあるボクサーと華のないボクサーが並ぶと残酷だ…

https://oscar-delahoya.com/archives/2935

 

解説は西岡利晃&亀海喜寛。放送後のリングサイド会議も二人そろって出演。

面白い組み合わせですね。

 

 

さよならー

 

今週のボクシング注目カード(11/1-11/7) カネロvsプラント2” への2件のフィードバック

  1. 再びですが、テオに関して
    「※WBCはフランチャイズ王座である」補足を入れ始めてる、文献も見かけるようになりました。デラさんも、そうした方が一目置かれるかも?笑。

    同類のWBACはともかく、IBFWBOまでもが4冠を認定してるいびつさも原因ですが、
    あまり話題にならないのですがPRで4団体会長が会合を開き、今後の王座統一路線を話し合ったそうです。(各団体HP参照)。
    ブリッジャー級やFCに関してツッコミが入ったか気になる所です。
    4人そろうと、プロレスぽくなるのがなんとも・・・。一括するコミッション等がほしいですね。

    1. ロマチェンコから奪ったフランチャイズなので黙認してます。笑
      一括コミッションが理想ですが、現状では統一路線になっただけでも良い方向に向かったなとも思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。