粟生さん復帰戦決定&今後の路線を考えた

粟生さん復帰戦決定&今後の路線を考えた


3.1  両国国技館

粟生隆寛

参戦決定!!

 

相手は因縁の再戦、

“El Platana”(バナナ)

ガマリエル・ディアス

バナナって何やねん。。

 

 

帝拳ジムHP

http://www.teiken.com/news/index.html#anc11630

 

ディアスは61戦40勝19KO18敗3分。ここ二年は6戦1勝5敗。

テビン・ファーマーともやってるのね。粟生さんと戦ったのは5年5ヶ月前。場所は私が観戦したことある中では日本一見づらい会場であった国際フォーラムでしたなぁ。久しぶりとはいえ、ディアスには快勝して借りを返し、次のステップに向かってもらわねば!

 

 

現在の世界ライト級王者は、

WBA  ホルヘ・リナレス

WBC  マイキー・ガルシア

 IBF   ロバート・イースターjr.

WBOは空位。2/16に、あのクソ○ァッキン ベルトランとパウエル・モーゼスで決定戦。なんで体重超過&ドーピングした方が先にチャンスもらってるんだよ、ファッ!ファッ!ファッー○!!

 

取り乱しました。。

 

再起戦に勝っても次にいきなり世界とはなるまい。ここは国内のライト級もチェックだ。

 

日本王者 吉野修一郎

OPBF王者 中谷正義

WBOアジア 荒川仁人

 

荒川選手はWBO4位。中谷ジャスティスはWBA10位、WBC5位、IBF4位。私は中谷選手のことを「中谷ジャスティス」と呼んでいるのです。笑

吉野選手は世界ランクないし、先のストーリーが広がらないので。残るは荒川orジャスティス。見たいのは中谷選手だが、WBAのホルヘとWBCのマイキーで統一戦やって欲しいし、IBFのイースターJr.も簡単にはマッチメイク出来なそう…。となると、荒川選手との次期挑戦者決定戦みたいな感じで、そこも勝ってもらってクソ◯ァッキン ベルトランにリベンジで三階級制覇だ!!

 

ちょっと先まで考え過ぎましたかな。まずは復帰戦に集中で快勝頼みますー。

 

 

粟生さん必勝!!

 

 

お宝写真を。

上下、さらに白スニーカーまでペアルックの山中さん&粟生さんに挟まれるデラ(魚)

 

山中選手も必勝!!

 

当日が楽しみだな。

 

 

粟生さん復帰戦決定&今後の路線を考えた” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です