今週のボクシング注目カード(12/24-12/31)

今週のボクシング注目カード(12/24-12/31)

ようやく酒が抜けてきました…。もう深酒なんてしないなんて言わないよ絶対♪たぶんまたします。笑

 

年末ボクシング、ラストスパート!

 

 

12/24  大阪・住吉区民センター

ストロング小林佑樹×栗原慶太

OPBFバンタム級王座決定戦。ストロングは二回タイトル挑戦経験あり。栗原は初挑戦だが、勅使河原弘晶とどつき合い経験ありだから問題ないでしょう。アウェイに乗り込む栗原がガンガン行って、それをストロングスタイル、相手の技を受けて打ち返す「風車の理論」で熱戦になりそう。

 

アンダーカードで久高寛之も復活。

 

 

 

12/24  大阪・堺東産業振興センター

杦本健太×此村勇

アメブロつながり杦本選手ガンバレ!

 

 

 

12/30  大田区総合体育館

伊藤雅雪×エフゲニー・シュプラコフ

WBO世界スーパーフェザー級タイトルマッチ。ハンサム初防衛。ハンサム日本凱旋。FUJI BOXINGのトリを攻めて攻めて盛り上げて欲しい。

 

 

ペッチ・CPフレッシュマート×井上拓真

WBC世界バンタム級暫定王座決定戦。正規王座決定戦が1月にあるらしい。ということは挑戦者決定戦でいいような気もするが…。WBCのガバナンスもガバガバですわ…。相手のペッチ、ずっとボクシングビートのツイッターアカウントでふざけてたペッチバーンボーンだと思ってました。笑

48戦無敗の別ペッチ。拓真は長身サウスポー対策として、岩佐亮佑・和氣慎吾らとスパーリングを重ねたようだ。豪華。ケーーンを差し置いてテレビ生中継にも抜擢されたし、燃えてるでしょう。勝ってくれー!!

 

 

拳四朗×サウル・フアレス

WBC世界ライトフライ級タイトルマッチ。ケーーン5度目の防衛戦。ヤングチャンピオンらしくコンスタントに試合して偉い!試合するたびに強くなってると思うし。ここも快勝して来年の統一戦に繋げて欲しい。BSフジで生中継して欲しいけどね〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です