谷口将隆×ジェルサェム、パラダレス×重岡銀次朗 一夜明けボクシング関係者コメントまとめ

谷口将隆×ジェルサェム、パラダレス×重岡銀次朗 一夜明けボクシング関係者コメントまとめ

IBF世界ミニマム級タイトルマッチ ダニエル・パラダレス×重岡銀次朗 は、無効試合に。WBO世界ミニマム級タイトルマッチ 谷口将隆×メルビン・ジェルサェムは衝撃KOで王座交代と波乱の結末となった「あけましてボクシング」から一夜明けた。

W世界戦のボクシング関係者コメントをまとめた。今回もテキトーに抜粋してるので全文はリンクからどうぞー。

 

 

 

メルビン・ジェルサェム

リング上

https://hochi.news/articles/20230106-OHT1T51205.html?page=1

「この試合のために、準備は完璧だった。勝つと思っていた。フィリピンのために勝ちました」

 

記者会見

https://www.nikkansports.com/battle/news/202301060001549.html

「1回最後の10秒で体を痛めた。谷口は強い選手だった。まさかタイミングで倒せるとは」「日本の寒さに体が慣れた。田中トレーナー(元世界3階級制覇王者田中恒成のトレーナーで田中の父斉氏)に感謝している」

 

 

 

谷口将隆

試合後

https://hochi.news/articles/20230106-OHT1T51243.html

「きれいに倒されちゃいましたね」「(相手が)想像よりも上だった。認識が甘かった」「いけるな、と思った。油断じゃないが、隙ができて無警戒になった」

 

 

 

亀田興毅 ファウンダー

興行終了直後

https://www.chunichi.co.jp/article/613394?rct=battle

「3150FIGHTはなにが起きるか分からないイベントだなと、改めてちょっと思いましたね」

 

一夜明け

https://the-ans.jp/news/295768/

「ノーコンテストになりました。無効試合です。まずリマッチとしてリクエスト出してくれている。相手陣営も再戦の方向でやるとOKを言ってくれている。次の4月16日に3150FIGHT Vol5として代々木体育館でやります」

 

 

 

ダニエル・パラダレス

試合後

https://www.sponichi.co.jp/battle/news/2023/01/07/kiji/20230107s00021000041000c.html

「病気に行く」

 

一夜明け

https://www.chunichi.co.jp/article/613782/

「重岡はとてもいい選手だった。ぜひ再戦したい」

 

 

 

重岡銀次朗

試合後

https://times.abema.tv/articles/-/10063362

「嘘だろ、マジ予想外」

 

一夜明け

https://hochi.news/articles/20230107-OHT1T51122.html

「昨日はなかなか寝れずで色んな事を考えました。いきついたのは『俺がもっと強ければこうもなってなかったな』です。俺にも試練が必要だったのかもしれない」

 

 

 

町田主計トレーナー

https://times.abema.tv/articles/-/10063395

「バラダレスの頭が低いことは映像で分かっていたので、前日のルールミーティングではレフェリーにバッティングをよく注意してもらうよう要請していました。頭がぶつかって、出血が怖かったですから。ただ、ああいう終わり方はちょっと予想していなかった。私にも戦意喪失に見えましたが…」

 

 

 

浜田剛史

https://www.sponichi.co.jp/battle/news/2023/01/07/kiji/20230107s00021000050000c.html

「故意かどうかはともかく、これで試合をやめてしまうのは世界王者として恥ずかしい」

 

 

 

畑中清詞

https://www.chunichi.co.jp/article/613443?rct=battle

「当初からメルビンは力があると思っていた。と言うのはメルビンは以前、世界王者のワンヒン(タイ)とタイで戦って1対2で負けたが、実際はメルビンが勝っていた。その実力から谷口のKO勝ちはないと思っていた」「拳がピンポイントで当たったら“膝が笑うというか、立とうとしても立てなかった”というのが現実だろう」

 

 

 

大橋秀行

https://www.nikkansports.com/battle/news/202301060001516.html?cx_testId=70&cx_testVariant=cx_1&cx_artPos=0#cxrecs_s

「頭を突き出したのは王者の方だ。棄権による重岡のTKO勝ちでいいのではないか。ボクシングにバッティングはつきもの。世界王者がバッティングくらいでやめていては、試合にならない。レフェリーとドクターが続行可能と判断すれば、再開に応じない選手をTKO負けにできるようなルールを早急につくる必要がある」

 

 

 

セレス小林

「ルールだから仕方ないが、続行不可能を訴えたバラダレスは王者として情けない」「再戦しても勝つはずだ」

「王座を失った谷口は1回を見て、相手との距離が普段の試合よりも近かった点が気になった。一方のジェルサエムは想像以上に踏み込みのスピードが速く、パンチも強かった。悪い予感は的中した」

 

 

 

渡辺均 ワタナベジム会長

https://www.chunichi.co.jp/article/613782/

「言いたいこともたくさんあるが、再戦指令が出るなら、それでがまんしたいと思います」

 

 

 

亀田大毅

https://times.abema.tv/articles/-/10063362

「メキシコ人は、こうやって(流れが悪いと)誤魔化すんです」「こういうところは上手いといえば上手いけど汚い。でもチャンピオンなのだからちゃんと戦えよ」

 

 

 

京口紘人

https://www.sponichi.co.jp/battle/news/2023/01/07/kiji/20230107s00021000101000c.html

「やってみたらキツイと感じたことから3ラウンドの偶然のバッティングを装って、ドロー防衛を狙いにいったのかなと思ってしまった。でもこれは当事者にしかわからない」

 

 

 

4.16代々木体育館では弟・銀次朗の再戦プラス、ジェルサェムに兄・優大が挑戦で重岡ブラザーズそろい踏みでどうだろうか。谷口チャンプはダメージをしっかり抜いてライトフライ級に転向もありかと。但馬ミツロはTBプロモーションの韓国興行に殴り込みで…。無いか―。

さよならー

谷口将隆×ジェルサェム、パラダレス×重岡銀次朗 一夜明けボクシング関係者コメントまとめ” への2件のフィードバック

  1. 谷口選手は調子良さそうでしたよね?逆に身体が動くから少し積極的になりすぎたのか?正面過ぎたし距離も近かった。ボクシングって怖い…。
    銀ちゃんは気の毒としか言えません。
    こういう事が大きな試合で続くのは良くないですね。何らかの規則が必要になるかもしれませんね。

    1. 同意見で、調子が良かったと思います。倒して勝てると思うぐらい。1Rから積極的に攻めてましたもんね。
      VAR判定は取り入れて欲しいですね。チャンピオンが自分から頭ぶつけに行って、続行不能で無効試合→防衛では見てる方は「??」ですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。