今週のボクシング注目カード(6/17-6/23)

今週のボクシング注目カード(6/17-6/23)


今週は凄いメインイベントを見つけたので最後まで読んでくださいね!

 

 

 

6/19  幕張メッセ

吉田実代×ケーシー・モートン

WBO女子世界スーパーフライ級王座決定戦

 

 

京口紘人×タナワット・ナコーン

WBA世界ライトフライ級タイトルマッチ

 

 

井岡一翔×アストン・パリクテ

WBO世界スーパーフライ級王座決定戦


 

 

テレビ情報はコチラを↓

現地観戦の予定変更 6/19 ボクシング→ 6/20 プロレス

 

 

 

6/21  米国・カリフォルニア

アンドリュー・カンシオ×アルベルト・マチャド

WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ。

 

アンヘル・アコスタ×エルウィン・ソト

WBO世界ライトフライ級タイトルマッチ。

 

 

DAZN生配信!

日本時間 6/22(土) 10:00~

土曜日なのでお間違えなく!!

 

 

 

6/23  米国・ラスベガス

ギジェルモ・リゴンドー×フリオ・セハ

バンタム級に下げてくるという噂もあるジャッカル。衰えがなければセハには負けないと思うが。2020年のオリンピックイヤージャッカル×モンスターとか面白そう。

 

ジャーメル・チャーロ×ジョルジ・コタ
弟の方ね。最初はタイトルマッチだったような。ま、チャーロの楽勝でしょう。

 

 

 

そして今週のメインイベント!

 

 

 

4階級制覇王者同士、

 

 

 

超一流メキシカン同士の熱い戦い、、

 

 

 

ビバメヒコ🇲🇽

 

6/23  米国・カリフォルニア

 

”マイキー”ガルシア

x

”エル・テリブレ”エリック・モラレス

 

エキシビションとはいえ、面白そうな組み合わせ。

 

 

 

ポスターのモラレスは全盛期の頃のだが、

当日はこれぐらいの仕上がりでしょう…

 

 

 

どーん!

左がモラレスです。笑

 

 

 

なつかしいなー

エリック・モラレス、GLOVEパスタを食べる!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です