タイソン・ヒューリーのエンターテイナーぶりに全米が泣いた

タイソン・ヒューリーのエンターテイナーぶりに全米が泣いた

タイソン・ヒューリーのエンターテイナーぶりが凄い!
 

 

入場

映画「ロッキー」のアポロ・クリードばりにド派手な入場。

 

 

 

本家
Rocky IV – Apollo’s Entrance “Living in America” [1080p HD]


JBカッコイイ

 

 

 

試合

デカイ、ウマイ、ツヨイ!!

 

 

 

勝利者インタビュー

https://twitter.com/trboxing/status/1140117713429258240?s=21

映画「アルマゲドン」ぐらい全米が感動したようだ。かなりの美声。

 

 

 

試合後の会見でも歌っている…

https://twitter.com/trboxing/status/1140129590821543936?s=21

ボブ・アラムも歌ってる。笑

 

 

 

今月のボクシングビート

「Go!Go!World Boxing」

アンソニー・ジョシュアとアンディ・ルイスを同時に傷つける口撃力もある。笑。やはりGoさんのテキトー意訳は面白い。ブログ復活してくれないかなぁ。

 

 

 

ヒューリー、ワイルダー、ルイスJr.、ジョシュア、オルティス、、オレクサンドル・ウシク、、どの組み合わせも楽しみ。ヘビー級が面白くなってきた。

タイソン・ヒューリーのエンターテイナーぶりに全米が泣いた” への2件のフィードバック

  1. ヘビー級はウラジミール1強時代の停滞ぶりから、かなりエキサイティングになってきましたね。フューリーはヘビー級ではスタイルが異質ですね。彼の存在がヘビー級シーンに味わい深さをもたらしていると思います(笑)

    エフェ・アジャグバも凄いパンチャーで1,2年後かトップ戦線に来るでしょう。
    ジョシュアより英国の本命はこっち?かもしれない、デュボイスでなくて何で?のダニエル・デュボアもあと少しでトップ戦線に加わってくるはずです。

    1. エフェ・アジャグバとダニエル・デュボア、チェックしておきますー!

      クリチコ時代は早朝放送&塩試合が多くて、よく二度寝してました。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です