レイ・バルガス×亀田和毅、DAZN観戦感想文

レイ・バルガス×亀田和毅、DAZN観戦感想文

DAZNで見ましたよ。

 

 

 

エドゥアルド・ロッキー・エルナンデス×ロジャー・グティエレス

https://twitter.com/dazn_usa/status/1150212903007662080?s=21

WBC世界スーパーフェザー級2位、28戦全勝(25KO)ロッキーが初回で倒されるアップセット!

 

 

 

ジョエ・ゴンサレス×マヌエル・アビラ

https://twitter.com/dazn_usa/status/1150223013478096896?s=21

ゴンサレスがWBOグローバル・スーパー・インターコンチネンタル王者になりました…。なにこれ?

 

 

 

ディエゴ・デラホーヤ×ロニー・リオス

https://twitter.com/dazn_usa/status/1150234302271119365?s=21

やっぱりぜんぜんデラホーヤ感ないな。。

 

 

 

レイ・バルガス×亀田和毅

https://twitter.com/dazn_usa/status/1150255795872903175?s=21

亀田が落ち着いていた。スピードも上だった。前よりパワーも感じた。でも単調だった。レイ・バルガスは懐が深くてやりづらい。面白くない試合を淡々とできる強さ。うーん、、絡みたくないタイプですな。判定は妥当。ブーイングも妥当。。バルガスが王座統一した。でも、、やっぱり華がないわー!

 

 

 

2019年7月現在 日本人の世界戦結果まとめ

日本人世界戦連勝記録は4でストップ。ただし、海外で勝ったのは井上尚弥のみ…。やはりモンスターだな。

 

 

 

雨ですることないからビール飲もうっと。さよならー

レイ・バルガス×亀田和毅、DAZN観戦感想文” への2件のフィードバック

    1. 特にロッキーは生配信開始直後の1Rだったのでビックリしました!たまりませんねー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です