今週のボクシング注目カード(7/15-7/21) 最注目は中谷正義×テオフィモ・ロペスだ!

今週のボクシング注目カード(7/15-7/21) 最注目は中谷正義×テオフィモ・ロペスだ!

今週からタイトルに一番注目してる試合を入れるようにした。この試合は、ヘタな世界戦より燃える。いきなりクライマックスだ!

 

7/19  米国・メリーランド

中谷正義×テオフィモ・ロペス

IBFライト級挑戦者決定戦。18戦全勝(13KO)×13勝(11KO)。テオフィモは強い!21歳、怖いもの知らずの速い踏み込みから思いっきり振ってくる。そりゃ効くわ!今回も自信満々で来るだろう。しかし、中谷ジャスティスもスピードある。長身のアドバンテージも。初の海外試合で力を思う存分発揮できますように。TOPRANKだからDAZNないよな。WOWOWオンデマンドやってくれー!

 

 

 

7/20  愛知・刈谷市あいおいホール

水野拓哉×ロリ・ガスカ

いいマッチメイクだと思う。水野の強打をガスカが捌けるか。ただ30歳ガスカは水野が今までやってきた相手より数段上のキャリアだからな。面白そうだなー。アンダーカードの畑中健人は来月も試合決まってるのに試合するってことは、インドネシア人に楽勝して9戦全勝(9KO)確定でしょうね。凄ーい、凄ーい。。

 

 

 

7/20  英国・ロンドン

ディリアン・ホワイト×オスカー・リバス

ヘビー級が盛り上がるにはキャラが必要だ!

 

 

 

7/20  米国・ラスベガス

セルゲイ・リピネッツ×ジョン・モリーナJr.

オマール・フィゲロア×ヨルデニス・ウガス

ウェルター級のサバイバルマッチ2つ。

 

 

ルイス・ネリ×ファン・カルロス・パヤノ

パヤノがんばれ、パヤノがんばれ、パヤノがんばれー!クソネリは最初からガンガン来るから、凌ぐんだパヤノ!!モンスターよりはパンチないし、1Rで当てられる技術もないはず。後半勝負に持ち込んでクソネリの集中力が散漫になったところをズドンだ!難しい任務だろうけど。何故かこの興行はドーピングテストないみたいだから、、クソネリはメキシコ牛3頭分くらい食べてきそう。。

 

 

カレブ・プラント×マイク・リー

IBF世界スーパーミドル級タイトルマッチ。18戦全勝(10KO)×21戦全勝(11KO)の全勝対決。燃える。どっちも見たことないような…。楽しみ!

 

 

キース・サーマン×マニー・パッキャオ

WBA世界ウェルター級王座統一戦。サーマンがスーパー王者で、パッキャオがレギュラー王者。サーマンが叩き2戦目でどれぐらい仕上がってくるかだな。1月の復帰戦の出来だとパックマンがワンタイムをパックンチョパッキャオしそう。ワンタイムの豪快なKOがは見たいが、パッキャオが倒れるのは見たくない。なんかまだ燃えてこない。。試合当日になれば違うはず!

 

 

WOWOW生中継!!

https://twitter.com/wowow_sogo/status/1148090647783456768?s=21




クソネリの試合は本放送かオンデマンドか。分かったら書きます〜。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です