金平会長×竹原慎二&畑山隆則 日本ボクシング界で抗争勃発か?!

金平会長×竹原慎二&畑山隆則 日本ボクシング界で抗争勃発か?!

タブロイド紙の見出しみたいでしょ。昨日のジャーボンテイ(気分で呼び方を変えてます)・デービス×ライアン・ガルシアの抗争に関連させて、今日は日本ボクシング界の抗争について書きますよ。

 

 

元 協栄ボクシングジム 会長

金平桂一郎

vs

元WBA世界ミドル級王者

竹原慎二

&

元WBA世界スーパーフェザー級王者

元WBA世界ライト級王者

畑山隆則

 

 

このYouTube動画で抗争はスタートした。

2019/12/24公開

竹原&畑山隆則ジムがプロ加盟の時に挨拶に行ったら、金平会長はふんぞりかえって1時間ぐらい説教されたと暴露。亀田三兄弟が来てから人が変わったとも。

 

 

金平会長の反論

2020/3/2 公開してたんだけど動画削除してる…

こんな感じの反論だったと思う。

・ジムを開く話はTBSのプロデューサーから又聞きで聞かされた

・2人が挨拶にきたのはジムオープン直前

・1時間説教したかもしれないが、内容覚えてないし、TBSのプロデューサーから聞かされたんだから説教されてもしょうがないでしょ。

・先に竹原会長がYouTubeで攻撃してきたから、自分もYouTubeで反論した

・これでおあいこ

 

 

抗争激化

ふたたび竹原陣営がYouTubeをアップ。血の気の多い特攻隊長を連れて…。

3/13公開

畑山隆則が歯に衣着せぬトークでまくし立てる。

・金平会長が言ってるのはフィットネスジムオープンの時の話だ

・フィットネスだから本当は挨拶しなくてもいい

・プロジム加盟の時と話が混同している

・挨拶行ったときに1時間説教されたのは本当

・「金平会長って、あんな人だったっけ?」とタケちゃん(ビートたけしでなく、竹原慎二)と話しながら帰った

 

 

3/14公開してたが削除

うろ覚えだが、、繰り返し何度も下記のキーワードを言っていたと思う

・向こう三軒両隣

・親戚付き合い

・挨拶しなくてもいいと思ってるんだったら来なきゃいいじゃん

・今更そんな事言うのはYouTubeの再生回数欲しさでしょ

・もう終わりにしましょうよ(これは10回ぐらい言ってた気がする)

 

どうしても現役時代に熱狂させてもらった竹原&畑山を応援してしまう。金平会長の言い分の方が筋が通ってると思うこともあるんだけど、、クドクドしつこくて…。

 

 

 

この抗争の結末を示唆している動画を見つけたので紹介してお別れです。

 

 

 

えい!

世にも珍しいダブルノックダウン!

 

 

痛み分けという事で終わりにしましょうよ。本当は、まだまだ見たいけどね。笑

 

 

さよならー

金平会長×竹原慎二&畑山隆則 日本ボクシング界で抗争勃発か?!” への2件のフィードバック

  1. 最初に……長文失礼します!!
    日本のボクシング系動画の中では、圧倒的な再生回数ですね、あのチャンネル。
    でも登録者数はイマイチですね、登録しろって言わないと、マニアでない一見さんはしないのでしつこく言ったほうがイイかも。
    金平会長の方は、精力的に動画アップしてて、私もほぼ見てますが、悲しいくらい皆さんは見てないですね………

    個人的に、私はやっぱり畑山さんが動画で喋っているところが見られるのが嬉しいです。竹原さんは、しばしばテレビに出てるので、ありがたみは薄いかも。もちろん嬉しいですけども。
    トカちゃんは自分のチャンネルももってて、そっちもしばしば見てますが、相変わらずの喋りっぷり(笑)トカちゃんがそもそもタレントボクサーのイメージが強いですね。二人よりも。

    ハタケのキャラクターや声質、言うことも、話しぶりなどもいちいち好きなので良いですね。現役時代は、辰吉と同じく、殆ど防衛出来なかった、しかも引き分け防衛だったりしましたね。冷静に今、ボクシングファンとして分析すれば、世界レベルでは決して強いボクサーとは、残念ながら言えません。2階級制覇が、あの当時はまだ日本人では少数派だったのが、目立つくらいです。
    しかしヤンチャ少年が、『成り上がる!=たぶん、有名になるぜ!、金!女!(笑)』という分かりやすいシンプルな野心を携えて駆け上がっていくキラメキが、彼のクリンチも殆どないキビキビとしたボクシングスタイルがカッコよく、見てて楽しかった。
    昭和の残像がまだまだある時代でしたね……

    イ・スンチュン、今何してるのかな〜
    気になるな〜
    日本人とハーフで、キャリア晩年日本で活動したりしてましたが……
    竹原さんと会ってほしい。あの両者の対極的な体型で、ダブルノックダウンは、失礼ながら若干コミカルですらありました(笑)
    懐かしい。ミドルで160センチ(笑)またあんなボクサー見たいな〜
    韓国ボクシングは復活してほしいですね〜

    溢れ出てしまいました……失礼しました。

    1. 溢れ出る思い、伝わってきました!
      ハタケのトークはボクシングスタイル同様にテンポが良いんですよね〜。好きです。記録より記憶に残る選手でしたね。やはり坂本博之 戦が大きいかと。誰もが知る代表試合がある選手は少ないですから。
      タケちゃん(ビートたけしじゃなくて竹原慎二)のスンチュン戦も体格差とダブルノックダウンで代表試合ですね。笑
      いつも読んで頂きありがとうございます〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です