帝拳ジムのフェザー級ホープたちが凄い 

帝拳ジムのフェザー級ホープたちが凄い 

帝拳ジムHP

藤田健児、村田昴、嶋田淳也、金子虎旦が帝拳ジムからプロ転向!

https://www.teiken.com/info/index.html#anc14431

 

それほどアマチュアボクシングに詳しくない私でも知っている有力選手が帝拳ジムに集まった!

しかも、、

 

藤田健児

フェザー級でのプロデビューを予定しています。ロマチェンコに匹敵するスピードを目指してプロらしくパンチ力を磨き、倒せる選手になります。」

 

嶋田淳也

フェザー級で世界中から応援されるようなチャンピオン、華のあるボクサーになります!」

 

金子虎旦

「1度見たらやみつきになるような、誰も真似できないようなボクシングを披露してフェザー級の世界チャンピオンを目指します。期待してください!」

 

 

4人中3人フェザー級って、、帝拳ジムには4戦全勝全KOの”鉄の拳”中野幹士も居るからね!!強力メンバーで村田諒太しかチャンピオンが居ない帝拳ジムにベルトを!しかし、フェザー級は相当な群雄割拠の階級なんだよね…。日本・アジア・世界の王者をおさらいしておこう。

 

日本王者

佐川遼

9勝(4KO)1敗

 

OPBF東洋太平洋王者

清水聡

8勝(8KO)1敗

 

WBOアジアパシフィック王者

森武蔵

11戦全勝(6KO)

 

強力なチャンピオンたち。日本・アジアのランカーの中に世界ランカーも居るぞ。さらに世界は壁は高く険しい。

 

WBAスーパー

レオ・サンタ・クルス

37勝(19KO)1敗1分

 

WBAレギュラー

シュー・ツァン

16勝(2KO)2敗

 

WBC

ゲイリー・ラッセルJr.

31勝(19KO)1敗

 

IBF

ジョシュ・ウォーリントン

30戦全勝7KO

 

WBO

シャクール・スティーブンソン

13戦全勝7KO

 

 

揃ってるな〜。シュー・ツァンには挑戦出来そうな気もするが、強いんだよねぇ。異名がMonsterは言い過ぎだと思うけども。そう簡単には世界のチャンスが来ないから国内で渋滞しそうだな。ファンとしてはサバイバルマッチを見れる機会が多くてシビれそうだけど。帝拳ホープたちが日本アジアのトップ戦線に絡んできたら面白いだろうなー。まずはデビュー戦でお手並拝見といきましょうかな。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です