今週のボクシング注目カード(2/8-2/14) 岡澤セオン×佐々木尽

今週のボクシング注目カード(2/8-2/14) 岡澤セオン×佐々木尽

今週のボクシング注目カード。

 

 

2/11🇯🇵後楽園ホール

重岡優大×堀川龍

日本ライトフライ級ユース王座決定戦。負け無し同士のヤングファイト。

 

佐川遼×丸田陽七太

日本フェザー級タイトルマッチ。3度防衛中で世界ランキングもWBC9位、IBF11位、WBO15位の王者が有利だと思うが、100人以上に告白された実績を持つイケメン丸田もデビューから5年が経ち本格化している。熱い試合になりそう。

 

フジテレビでディレイ&ド深夜放送あり

2/13(土)26:55〜28:00

https://www.fujitv.co.jp/sports/fuji_boxing/index.html

 

 

 

2/11🇯🇵代々木第一体育館

2.11『LEGEND』井上尚弥の相手は、、比嘉大吾!見たい順ランキングに変動あり

コロナ禍じゃなかったとして、レジェンドと後楽園ホールの日本タイトルマッチをどちらか観に行くとしたら、スパーリングだけどビッグマッチ的な組み合わせのレジェンドを選んでたと思います。イベントが終わった後にJBCが”ボクシングもどき”けしからん!ってならないのを祈る。それやったら、出稽古でスパーリングするのはめっちゃ規制してるのに、チャリティースパーリングはユルユルのアマアマやんけ!って突っ込まれるから気をつけるべし笑

 

 

それはさておき、、

https://twitter.com/5678243/status/1358755185082781696?s=21

やはり佐々木尽×岡澤セオンが今週のメインイベントですね!

 

 

 

2/13🇺🇸ラスベガス

リチャード・コミー×ジャクソン・マリネス

どちらも前戦、世界タイトルマッチで敗れている。激戦区ライト級のサバイバルマッチ。

 

 

 

2/13🇬🇧ウェンブリー

ジョシュ・ワーリントン×マウリシオ・ララ

元IBF世界フェザー級王者のワーリントンは無敗で強敵との試合も多いんだけど影が薄い気がする。

 

DAZN生配信あり

4:00〜

 

 

2/13🇺🇸

ジョセフ”JOJO”ディアス×シャフカッツ・ラヒモフ

IBF世界スーパーフェザー級タイトルマッチ。指名挑戦者のラヒモフは15戦全勝12KOのロシアン(生まれはタジキスタン)。めちゃくちゃ強いかもしれない。。

 

アンダーカードに”SUGAR”シェーン・モズリーの息子も出場。

 

DAZN生配信あり

10:00〜

【DAZN】初月1ヶ月無料お試し
 

さよならー

 

 

 

今週のボクシング注目カード(2/8-2/14) 岡澤セオン×佐々木尽” への4件のフィードバック

  1. マリネス×ロランドのリマッチ指令はどこへ?。
    たぶんもうやらないんだろうけど、だったらロランドの暫定は剥奪ですよね。まあしょうもない王座だからどうでもいいけど。ホルヘがそろそろ決まりそうだとか。もう1年経つんですよね。

    相手の体調不良で、モズリー息子戦中止だとか。

    1. 再戦指令、、忘れてました。判定揉めてましたね。暫定は剥奪ではなく廃止にして欲しいですよね。。ホルヘは燃える相手と決まれば良いですね!
      モズリーJr.残念です…。

  2. モズリーJr.×代役Cristian Olivas。
    以前オスカーはボクレコと揉めてたような気がするが?。
    GPB興行、記載が遅いように感じます。

    1. 代役が決まったのですね。デラとボクレクのトラブル…調べておきます。アンダーカードが確定するのファイトウィークになってからというの多いですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です