井上尚弥の次戦はマイケル・ダスマリナスと6.19ラスベガス開催が有力

井上尚弥の次戦はマイケル・ダスマリナスと6.19ラスベガス開催が有力

“モンスター”井上尚弥、ふたたびラスベガス上陸

6.19 🇺🇸ラスベガス 会場未定

WBAスーパー & IBF & リングマガジン誌バンタム級タイトルマッチ

“Monster”

井上尚弥

27歳🇯🇵 20戦全勝(17KO)

vs.

“Hot and Spicy”

マイケル・ダスマリナス

28歳🇵🇭 30勝(20KO)2敗1分

 

井上尚弥の次戦がほぼ確定した。相手はマイケル・ダスマリナス(フィリピン)。井上が保持するIBF世界バンタム級の1位、指名試合だ。6月19日、ラスベガス開催で会場は未定。リングマガジン誌がTOPRANK社の総帥ボブ・アラムにインタビューし記事にしたものなので確実だと思う。

Bob Arum’s Monster plan: Naoya Inoue-Michael Dasmarinas set for June 19 in Las Vegas

https://www.ringtv.com/619596-bob-arums-monster-plan-naoya-inoue-michael-dasmarinas-set-for-june-19-in-las-vegas/

 

Google翻訳して読んでみた。

日本開催という噂もあったけど「外国人が入国した場合は14日隔離」がネックになりラスベガス開催となったようだ。帝拳ジムの本田会長もこのルールにはいつも不平を言ってるらしい。

 

現時点では観客を制限して開催。TOPRANKの最優先興行 5/22のホセ・ラミレス×ジョシュ・テイラーでどんな感じになるか分かりそう。「観客のためにすべてがクリアされるまで発表しません」だってさ。

 

ダスマリナス戦後のことも話している。ジョンリエル・カシメロ、ノルディーヌ・ウバーリとの統一戦だ。アラム「ウバーリ陣営とは近い関係だから、ウバーリの方が交渉は簡単になるだろう」6月に井上がアメリカ入りした時に統一戦の話もするそうだ。

 

私のダスマリナスの印象は”ゴッドレフト”山中慎介のスパーリングパートナーでまあまあ強い選手という感じかな。井上拓真がウバーリと戦う時にもスパーリングパートナーとして来日していて、拓真が圧倒したというボクモバのニュース読んだ覚えもあるので、最近サウスポー対策もバッチリしているモンスターの勝ちは揺るがないと思う。

 

 

ダスマリナス相手ではラスベガス行く気にならなかったので当日はテレビ観戦ですね。たぶんWOWOW生中継で、フジテレビは当日ディレイ放送でしょう。こちらも正式発表を待とう!

 

 

最後にモンスターのミット打ち、しかもトレーナー目線の動画を少し

https://twitter.com/naotaku_mg/status/1375348762789343238?s=21

全部が速くてパワフル!

 

 

試合が楽しみだなー!!

井上尚弥の次戦はマイケル・ダスマリナスと6.19ラスベガス開催が有力” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です