井上尚弥 × ダスマリナスのアンダーカードと新しいプロモーション動画

井上尚弥 × ダスマリナスのアンダーカードと新しいプロモーション動画

今日もモンスターブログ。今週はずっとモンスター。モンスモンモンモンスモン♪

 

さて井上尚弥×ダスマリナスのアンダーカードと新しいプロモーション動画が発表されたので紹介します。

 

メインイベント

WBAスーパー & IBF 世界バンタム級タイトルマッチ 12R

Naoya Inoue

vs.

Michael Dasmarinas

“フェニックス”大橋秀行 会長らがラスベガスに出発!

カバンの中にはモンスター指名の食料(梅干しなど)が入っているそうです。

 

 

セミ

WBO世界女子スーパーバンタム級タイトルマッチ 10R

Mikaela Mayer vs. Erica Farias

14戦全勝(5KO)王者マイヤーの初防衛戦。相手のファリアスは元2階級制覇王者で26勝(10KO)4敗、上の階級のライト級とスーパーライト級を獲っている。一気に2つ階級下げてコンディションがどうか。マイヤーは長身なのでパワー負けは無さそう。

 

 

フェザー級 10R

Adam Lopez vs. Isaac Dogboe

ロペス15勝(6KO)2敗、ドグボエ21勝(15KO)2敗。どっちも世界王者にしか負けたことない。ロペスはステファン・フルトンとオスカル・バルデス、ドグボエはエマヌエル・ナバレッテに2回。面白い試合になりそう。

 

 

スーパーライト級 8R

Lindolfo Delgado vs. Salvador Brinceno

リンドルフォ・デルガドはリオ五輪に出場していて戦績は11戦全勝11KO。この試合の前にTOPRANKと契約したプロスペクト。相手のブリンセノは17勝(11KO)6敗。勝ったら負けたりだが4年近くKO負けはないので、デルガドがパーフェクトレコードを更新できるか見ものですね。

 

 

ヘビー級  6R

Guido Vianello vs. Dante Stone

ビアネロは7勝(7KO)1分でニックネームは”The Gladiator”。剣闘士、拳闘士と掛けてるのかな…。ストーン5勝(3KO)1敗、デビュー戦で負けたあと5連勝。その5勝の中にはデビュー戦で負けた相手にリベンジも含まれる。ヘビー級らしいKO決着で会場を温めて欲しい。

 

ライト級 6R

Eric Puente vs. Jose Antonio Meza

5戦全勝 エリック・プエンテはロバート・ガルシア門下生。これまでKO勝ちがないので技巧派なのかな。メザ7勝(2KO)5敗。判定まで行きそう。

 

スーパーライト級 4R

Omar Rosario vs. Wilfred Mariano

オマール3戦全勝(1KO)、マリアーノ3戦全勝(2KO)、プエルトリカンとアメリカンの全勝対決でオープニングマッチ。

 

 

WOWOWエキサイトマッチではセミセミからメインまでの放送だと思うが、アンダーカードもなかなか面白そうな試合が多い。オンデマンドでたまに未放送試合をアップロードしてくれるので期待したい。

WOWOW_新規申込
 

 

 

最後は新しいプロモーション動画。

Inoue Arrives in Las Vegas | REAL TIME EP. 1

 

海外での試合はセレモニーが多いので調整が大変ですね。ま、モンスターだから大丈夫だろうけど。エピソード1ってことは続きがあるな。高まります!

 

 

では、またー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です